2021年10月21日 (木)

京都鉄道博物館(上)   服部一人

_kzf2984

 

_kzf2962

 

_kzf2991

 

_kzf2993

 

京都鉄道博物館に行ってきた。リニューアルされてから初めての訪問だ。いろいろと話は聞いていたが、以前に比べ、より広く、車両も増え、さらに屋内展示も充実して素晴らしかった。ほんの数時間くらいのつもりだったが、つい真剣に見てしまい、結局半日以上滞在して堪能した。

この日はD51200が試験運転のためか、構内を何度も往復しており、見学中ずっと歯切れの良いドラフト音が聞こえていたのも気分が盛り上がって実に良かった。

 

_kzf3037

 

FUJI X-100F,  XF23/2                                       VOL.1539

2021年10月18日 (月)

LongDistance 〜〜〜 <釧網本線 砂まきDE15 スマイル君のお仕事 2021 on a rainy day > 〜〜〜  梅村貴子

秋が進んで、落葉の脂や霜によるスリップ防止の砂を撒く機関車が、一人トコトコと走る頃になりました。

今朝は雨模様。お天気は悪くても笑顔でお仕事に勤しみます。


211018_001

____211018_002

___

211018_003緑駅
211018_004

____

211018_005

___

211018_006清里町駅

211018_007 清里町ー札弦

211018_009釧路へ戻る頃には雨も上がって来ました   摩周ー磯分内弟子

211018_008

茅沼ー塘路

JR北海道 釧網本線 ( 砂まき機関車 釧路⇄知床斜里 )
Sony α7R3・α7lll  / FE16-35mm F4・FE70-200mm F4
Vol.1538     Thanks326(サブロー)氏 

2021年10月16日 (土)

TOKYO RAILWAY  211015  太和田光一郎  

Pmd_5972k_ Pmd_6731k_  

通勤途中で撮影したスナップショットをご紹介いたします。今日の相棒は、先日オークションで落としたFD50mm F3.5S.S.C。クモリや黄変も無くて新同品が、なんと1,300円でした!

中3の頃に憧れていたレンズですが、その後、職場の先輩のお父様の形見である、NewFDの50mmマクロを譲り受けて使っていたので、そのまま今日に至りました。

しかし、最近になって旧FD病(旧FDレンズが無性に欲しくなる病)が再燃してしまい、時間があればオークションの中古品をチェックしている始末です。

このレンズ、50年程前に設計された旧FD後期のタイプですが、さすがはマクロ、周辺までシャープで歪曲収差のない気持ちの良い描写です。

撮影:2021.10.5・9 東京メトロ日比谷線 茅場町駅・東西線車内

Nikon Z7Ⅱ  FD50mm F3.5 S.S.C

Pmd_4092k_

Vol.1537

2021年10月12日 (火)

遥かなる旅愁-寂しげな夏④  深川俊一郎

釧路から先の根室本線は、いつの季節も少し寂しげです。
やっとここまで来たかという感慨が、一気に湧いてくるのです。

21038_20211011182401

21038

21038_20211011182402

21039_20211011182402

21039_20211011182401
東へ

東への旅は、どこか単調で寂しい。
一瞬の太平洋が車窓をよぎると、やがて最東端の駅が現れる。
根室本線 車内 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

Vol.1536

«京都駅 緑の電車   服部一人

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31