« 線路端の光景-その1  深川俊一郎 | トップページ | Night Walker  濱島 栄 »

2012年6月 9日 (土)

耀ふ  太和田光一郎

出雲国へは一年ぶりに訪れました。今回の取材は時間があまりなく、往復とも飛行機を利用。 明日の仕事の打ち合わせを終えた後、せめて一畑電鉄を一目見ようと急いで出雲市へ移動しました。

逆光の中、そよかぜに揺れる菜の花を、より可憐に表現するために手持ちで多重露出をして撮影しました。

Pmd_5454ks_2

2012.4.27 一畑電鉄 出雲科学館パークタウン前-大津町間

« 線路端の光景-その1  深川俊一郎 | トップページ | Night Walker  濱島 栄 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耀ふ  太和田光一郎:

« 線路端の光景-その1  深川俊一郎 | トップページ | Night Walker  濱島 栄 »

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30