« ゆずと行く・・舎人公園  伊勢新一郎 | トップページ | ウォルタースドルフ路面電車(上) 森の中を走る ドイツ ベルリン  服部一人 »

2012年6月19日 (火)

見なれた街Ⅱ  太和田光一郎

休みの日には、カメラ一台ぶら下げて近所を撮り歩いています。私の住む船橋は、縦横無尽に鉄道が走っていてこと被写体には困りません。

我家からは京成本線が見えますし、すぐ近くには東葉高速鉄道が地下を走っています。海側には総武線、裏に行けば東武野田線、少し足を伸ばせば武蔵野線・京葉線・東京メトロ東西線に新京成線といったところです。

今回、お見せするのは612フォーマットで切りとられた見なれた街です。

Pmd_9638kb612_

Pmd_9678k612_2012.5.31 京成本線 船橋-海神間(上)  総武線 船橋-西船橋間(下)

« ゆずと行く・・舎人公園  伊勢新一郎 | トップページ | ウォルタースドルフ路面電車(上) 森の中を走る ドイツ ベルリン  服部一人 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

カメラはホースマンのワイドですか? このサイズでスナップ出来るのは楽しいでしょうね。

ホースマンの612マガジンは、以前、4X5に付けてよく使っていましたが、今ではほとんど出番がありません。この写真は、デジタルで撮っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見なれた街Ⅱ  太和田光一郎:

« ゆずと行く・・舎人公園  伊勢新一郎 | トップページ | ウォルタースドルフ路面電車(上) 森の中を走る ドイツ ベルリン  服部一人 »

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30