« LongDistance  梅村貴子 | トップページ | ゆずと行く・・蒲原鉄道  伊勢新一郎 »

2012年7月11日 (水)

見なれた街Ⅱ  太和田光一郎

近所でも、普段行かないところは結構あるものです。ここもその一つ。久しぶりに行ってみると、大きい空地が出来ていたり、住宅が建て替えられていたりと、常に変貌していて撮り飽きることがありません。

Pmd_3925k612_

Pmd_2680kaa_

2012.7.4  東武野田線 船橋-新船橋間(上) 2012.6.29  総武線 船橋-西船橋間(下)

« LongDistance  梅村貴子 | トップページ | ゆずと行く・・蒲原鉄道  伊勢新一郎 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

総武線の写真、普通なら邪魔な電柱をセンターにシンメトリー的に構成したのが面白いですね。近所のポイントは大切にした方がいいです。

いつもありがとうございます。
この時、列車がダブルで来たため脚立の上で急いでフレーミングをして撮っています。意識的に電柱は心からずらしているのですが、右側には住宅があり、超広角ズームを用いて総武線がなるべく見えるようにギリギリまで電柱に寄っています。
これで、15mmですからもう後がないといったところでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見なれた街Ⅱ  太和田光一郎:

« LongDistance  梅村貴子 | トップページ | ゆずと行く・・蒲原鉄道  伊勢新一郎 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30