« 有軌電車のある街  深川俊一郎 | トップページ | Night Walker  濱島 栄 »

2012年8月15日 (水)

ゆずと行く・・めがね橋  伊勢新一郎

1_2

誰もがご存知の碓氷峠「めがね橋」。

横川駅から軽井沢駅まで水平距離9.2km対して、
高低差が553mという、ものすごい高低差。
この区間をアプト式で克服。
当時わずか2年もかからずに完成させたという・・・
かなりの無理があったことは容易に察しがつきます。

いまでは、橋だけでなく、トンネルも遊歩道になっていて、
横川駅から熊野平駅跡まで、貴重な鉄道文化遺産を散策
できるようになっています。

それでは、つわものどもが夢の跡・・・アプト時代にトリップしましょう。
ゆずも、緊張した面持ちです。


Photo_3
すでに固まっているゆず。

めがね橋を渡るとトンネルが続きます。
うーん、緑が眩しい・・・・

しかし、トンネルというより、まさに「隧道」で
一人で歩くにはかなり怖いです。

隧道内は照明はあるものの、かなり薄暗い・・・・

3
探検好きなゆずも腰が引け気味です。

でも怖いのは、OOではなくで、「猿」なんです。

丸山変電所まであと少しのところで、
猿軍団に阻まれて進軍を断念。
20数匹もの猿に囲まれたら・・・
ゆずも勝ち目ないよね。

« 有軌電車のある街  深川俊一郎 | トップページ | Night Walker  濱島 栄 »

伊勢新一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆずと行く・・めがね橋  伊勢新一郎:

« 有軌電車のある街  深川俊一郎 | トップページ | Night Walker  濱島 栄 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31