« ゆずと行く・・SL夢幻号  伊勢新一郎 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  太和田光一郎 »

2012年9月14日 (金)

小さな秋-小湊鉄道  深川俊一郎

房総半島は稲の刈入れが早く、まだ残暑が厳しいのに、秋を目の当たりにします。夏の終わりの余韻に浸っている間もなく、季節は進んでゆきます。

11044

散歩道より

いつもの散歩道の向こうに、いつもの列車がゆっくりと走ってゆきました。
山の端に陽が隠れる時刻が早くなったなと実感します。

小湊鉄道 月崎-上総大久保 HASSELBLAD 201F Planar CF 80mmF2.8 T*

11060
ねこまち


三猫三様・・・暑かった夏が終わると、猫たちが活発になる季節です。
私にとって小湊に行くということは、半分は猫たちに会いに行くということなのです。

小湊鉄道 高滝 HASSELBLAD 201F Distagon CF 50mmF4 T*

« ゆずと行く・・SL夢幻号  伊勢新一郎 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/55614763

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな秋-小湊鉄道  深川俊一郎:

« ゆずと行く・・SL夢幻号  伊勢新一郎 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30