« ゆずと行く・・ゆく年くる年 伊勢新一郎 | トップページ | お世話になりました 2012  レイル・オン »

2012年12月29日 (土)

明日へ  深川俊一郎

陽が沈む瞬間はとても切なく寂しいけれど、
その後に訪れる薄暮は味わい深いし、闇もまた楽しい。
そして明日になれば、きっとまた陽は昇る。

07010
明日へ

釧網本線 茅沼-塘路 CONTAX RTSⅢ Tele-Tessar 300mmF4 T* KM

« ゆずと行く・・ゆく年くる年 伊勢新一郎 | トップページ | お世話になりました 2012  レイル・オン »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

奥会津の只見線沿線が大好きで、「望郷 只見線」は出版されてすぐ買い求めました。
こうしてまた、ブログでお会いできまして大変嬉しく思います。銀座鳩居堂のグループ展が懐かしくいつかそんな企画があるのを楽しみにしていましたが、ブログでの楽しみの場ができました。素敵な奥会津の写真や様々な鉄道の写真を待っております。

大変ご無沙汰しております。こちらこそ、忘れずにいていただけて大変嬉しいです。
あれから色々なところを訪れましたが、只見線は欠かさずに通っています。
ブログでは、他にも色々な鉄道風景をご覧いただきたいと思いますので、たまにのぞいてみてください。
年が明けて雪も深くなってきましたので、週末あたりに行こうと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/56277940

この記事へのトラックバック一覧です: 明日へ  深川俊一郎:

« ゆずと行く・・ゆく年くる年 伊勢新一郎 | トップページ | お世話になりました 2012  レイル・オン »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31