« 大雪の日に-小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance  梅村貴子 »

2013年1月29日 (火)

ラショナルシティⅡ  新幹線ランドスケープ  太和田光一郎

Pmd_3612k_

Pmd_6299ke_

Pmd_5428k_

Pmd_7948k_

Pmd_6722k_

めまぐるしく展開する車窓の情景に、日本の縮図を見る思いです。

① 2013.1.14 東海道新幹線 新橋付近

② 2009.3.20     〃     新富士付近

③ 2012.12.1     〃      名古屋付近

④ 2013.1.27     〃     三河安城-名古屋間

⑤ 2013.1.26     〃     品川-新横浜間

Nikon D3・D4  24-70mm F2.8G  70-200mm F2.8G

« 大雪の日に-小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance  梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、太和田さんの作品は東京レイルが印象深いですが、この写真もその流れが感じられますね…色使いとか、切り取り方がかっこいいです

はじめまして、ご覧いただきましてありがとうございます。
このシリーズは、以前、モノクロで撮っていたのですが、今回、ブログ用に撮影したものをまとめてみました。
全体に少しダークなトーンですが、これから日本がもっともっと元気になって、写真も明るくなっていけばいいなと思っております。
今後とも、よろしくお付き合いの程、お願いいたします。

「のぞみ」はホントに早いですよね。車窓から何か見つけてもカメラを構える間もなく視界から消えて行ってしまう。これだけの瞬間が撮れるのは、かなりの準備と確かな腕があってのことですね。  オレにはマネできねぇー。

新幹線、特に東海道のその車窓は飽きないですよね!二枚目の富士山と煙突、東海道新幹線心象風景と呼ぶにふさわしいと思いました。脱帽です!ほかの作品も良かったです。

いつも、ありがとうございます。
3枚目の写真は、名鉄と貨物列車とのすれ違いなんですが、まさに一瞬でした。
天が、もう少し欲しいところですが、この時ばかりは、フレーミングは二の次でした。
SSを1/8secにしていたのが、正解だったようです。

さとけんさん、早速にコメントいただき、ありがとうございます。
最近は、東海道新幹線に乗れば、24-70にリングレフ。
もったいなくて読書も居眠りも出来ません。(笑)

太和田さんの作品は,いつも鉄道写真の枠から一歩踏み出したようなクールな空気を感じます。誰もカメラを向けていなかった光景なのに,ずっと後になって見返すと,今は気付かない時代の印象が切り取られているような・・・。

MATSU様

貴重なご感想をお寄せいただきまして、ありがとうございます。
日頃、愛情を込めて鉄道と向き合っているつもりが、反面、冷めた目で社会性(時代の印象)をどう盛り込むか、常に自問自答している撮り方が影響しているのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラショナルシティⅡ  新幹線ランドスケープ  太和田光一郎:

« 大雪の日に-小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance  梅村貴子 »

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31