« 雲の多い日 弘南鉄道大鰐線   服部一人 | トップページ | ゆずと行く・・ねむの木が咲くころ  伊勢新一郎 »

2013年7月 9日 (火)

大船渡にて  深川俊一郎

2年半ぶりに訪れた大船渡は、頭では分かってはいましたが、土地勘がなく戸惑うばかりでした。
静まり返ったこの街に立つと、身が引き締まる思いがします。
更地の向こうにタクシーが数台止まっていて、何となくそこが駅であったことを予感し、ゆっくりと近づいてゆくと・・・


13053brt01


13053brt02


13053brt03


13053brt04


13053brt05


13053brt06


13053brt07
BRTがきた


母屋はなく、今自分が立っている場所がホームの残骸であることは、後で振り返ってから気がついた。
階段を下り、レールがあったと思われる空間は、アスファルトが整備され、見慣れない光景が繰り広げられている。
レールが無いと何故こんなに寂しいのだろうか…
BRTが静かにやってきた。

大船渡 CONTAX T3 Sonnar 35mmF2.8 T*

« 雲の多い日 弘南鉄道大鰐線   服部一人 | トップページ | ゆずと行く・・ねむの木が咲くころ  伊勢新一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

先日JFの福島県視察に行きました。そちらは原発から至近で、避難した後そのままが風化していてその時間が止まった感じが寂かったです。

せめて風評被害で福島県産を敬遠しないよう、お互い努めたいですね。
大船渡では屋台村はじめ、美味しい海産物を味わえました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/57741028

この記事へのトラックバック一覧です: 大船渡にて  深川俊一郎:

« 雲の多い日 弘南鉄道大鰐線   服部一人 | トップページ | ゆずと行く・・ねむの木が咲くころ  伊勢新一郎 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30