« 新幹線ランドスケープ  -131022-  太和田光一郎 | トップページ | 長野電鉄 歴代の特急電車   服部一人 »

2013年10月24日 (木)

古都の駅  深川俊一郎

雨季の終わり、まだ蒸し暑さが厳しい頃の、古都アユタヤ駅です。
ホームでは気まぐれに犬たちが歩き回り、猫たちよりも存在感を見せつけています。

12049


12050


12050_2

小休止


長距離優等列車からローカルな普通列車まで、種々の列車が行き交い、乗客も様々だ。
長旅の少女の傍らでは、優しそうに犬がくつろいでいる。
人々が列車の到着を待てば、犬も待つ。
待ち合わせのローカル列車は、実にのどかないい味を出している。
タイ国鉄 アユタヤ CONTAX T3 Sonnar 35mmF2.8 T*

« 新幹線ランドスケープ  -131022-  太和田光一郎 | トップページ | 長野電鉄 歴代の特急電車   服部一人 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/58371789

この記事へのトラックバック一覧です: 古都の駅  深川俊一郎:

« 新幹線ランドスケープ  -131022-  太和田光一郎 | トップページ | 長野電鉄 歴代の特急電車   服部一人 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30