« ゆずと行く・・春の予感  伊勢新一郎 | トップページ | レイル・オンさくらまつり2014 花曇り 花冷え   服部一人 »

2014年3月30日 (日)

遥かなる旅愁-極寒模様-3  深川俊一郎

雪が降るので暖かくなる・・・は北国の常識ですが、そこに風が加わると、逆に体感温度はぐっと下がります。
低温で乾いた雪の結晶は、みるみる視界を霞ませてゆくのです。
もうすぐ4月。既に雪どけの季節ですが、冬の終わりにもう一度名残の雪景色をお届けします。


14017
かわいた雪


横殴りのかわいた雪が湿原を柔らかく視界から翳めてゆく。
吹雪と煙と蒸気が混沌と漂っている。

釧網本線 茅沼-塘路 HASSELBLAD 500CM Tele-Tessar CF 350mmF5.6 T*

14018
煙模様

逆向きの機関車がゆっくりと発車する。
ここでは丹頂が驚かないように汽笛は鳴らさずに、煙の造形のみがスローモーションで膨らんでゆく。

釧網本線 茅沼-塘路 HASSELBLAD 500CM Distagon CF 50mmF4 T*



        4月1日から「レイル・オンさくらまつり」開催します。

14_sakura

« ゆずと行く・・春の予感  伊勢新一郎 | トップページ | レイル・オンさくらまつり2014 花曇り 花冷え   服部一人 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/59377205

この記事へのトラックバック一覧です: 遥かなる旅愁-極寒模様-3  深川俊一郎:

« ゆずと行く・・春の予感  伊勢新一郎 | トップページ | レイル・オンさくらまつり2014 花曇り 花冷え   服部一人 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31