« 奥会津より-未だ閉ざされた道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance -- 140324 --  梅村貴子 »

2014年3月22日 (土)

南フランス・ポール・モーリア氏のもとへ・・・。  太和田光一郎

Pmd_1518k_

月日が経つのは早いものである。日本人とは馴染みの深いフランスの音楽家ポール・モーリア氏が忽然とこの世を去ってから、8年が経とうとしている。お若い方はご存じないかも知れないが、手品のときに流れる曲(オリーブの首飾り)の演奏者といえばお解かりいただけることだろう。 

Pmd_1732k612__2

Pmd_1194k_   セーヌ川のクルーズ船から撮影したビル・アケム橋を渡るパリメトロ6号線。ここから眺めるエッフェル塔の景色が観光客に人気だ(上)。無人運転の14号線の先頭車は、すばらしい眺め。ピラミッド駅付近(左)

私がポール・モーリア氏の音楽と出会ったのは、1974年。アルバム『イエスタディ・ワンス・モア』からだ。ちょうど、カーペンターズの全盛期。SLの終焉が目前の頃である。Pmd_1582k__8

 以来、飽きもせず毎日のように聴き続けているのだが、この美しい旋律と私がイメージする鉄道写真の印象とが、どこかリンクしているように思うのは私だけだろうか。

 生涯、約1,500曲ものレパートリーを残したポール氏。今もなおCDなどが世界各国でリリースされ続けているが、やはりなんといっても日本公演の多さだろう。1969年に初来日して以来、ほとんど毎年のように日本各地でコンサートを行ない通算約870回の公演を数える。

Pmd_1077k612_

リヨン駅を後にするTGV。この構内には、いったいいくつのダブルスリップポイントがあるのだろう。(上) サンラザール駅での一コマ。改札口も無く、開放的な駅。(右) 上野駅のようなイメージのリヨン駅。南フランス、スイスや、イタリア、スペインなどに向けてTGVが次々と発車してゆく。(下)Pmd_0587kt_

 ポール氏の引退後、コンサートホールのイメージどおりに曲を再現するために、全身全霊をかけてセパレート・アンプを製作したのも楽しい思い出。

 また、以前、病に倒れた時に、いつも心の支えとなってくれた氏の名演の数々は、当時の私にとって音楽療法そのものだった・・・。 どれだけ身も心も癒されたか知れない。

 この頃から、いつ日か墓地に参拝して命の恩人であるポール氏に心からお礼を申し上げたい・・・。そう、思うようになっていった。

Pmd_0419k_

Pmd_3240k67_

 

 ポール氏と40年以上もの親交があった近くに住むT氏もファンのお一人。私たちの母校でもある船橋市立海神中学校の創立50周年の際、元PTA会長でもあった氏がポール氏に作曲を依頼し、特別に書き下ろしていただいた記念曲『トリトン』は、ポール氏よりプレゼントされた宝物。

 今では、当校のイメージソングとして、晴れの日に吹奏楽部が演奏し、生徒たちに歌われている。

Pmd_2581k__2

ポール・モーリア氏直筆の『トリトン』のスコアは、氏が海神中学校へ寄せた手紙と共に玄関ホールに大切に展示されている。

Pmd_2584k_ 日本公演のときなどは、常にポール氏をサポートされていた奥様のイレーヌ夫人。現在90歳になられるがとてもお元気だそうだ。

 昨年末、T氏より夫人に改めてその時の御礼をしたいという相談のお電話をいただき、私も協力させてもらうことになった。

  さて、どうしたものか。記念曲『トリトン』の息づく母校をストレートに奥様に観てもらうにはやはり写真がいいだろうという事になり、早速、海神中学校を特写しアルバムを制作。何とか仕事をやりくりして、フランス行きの決行となった。

Pmd_2662k_

01

Pmd_1857k_

まだ暗いリヨン駅。7:15発のTGV 9711は、バルセロナ行の直行便。ペルピニャンまでは5時間弱の長旅だ。

Pmd_2532k_

ポール氏の遺骨は、ペルピニャン南墓地の中にあるコロンバリウム(納骨堂)の306に埋葬されている。訪れた日は、穏やかな小春日和で雪が残る標高2,784mのカニグー山を遠望できた。(上)

 今回は、スケジュールの関係で直接イレーヌ夫人にアルバムを手渡すことは叶わなかったが、ポール氏の眠る墓地と別荘がある南フランス・ペルピニャンに在住するポール氏の甥子さんご夫妻に大変お世話になり、念願だったお墓参りが実現した。Pmd_2554k_

その後、別荘にも特別にご案内していただき、家内と共に夢のような至福の6日間のポール・モーリア氏を偲ぶ旅となった。

 

Pmd_2632_

_

 ご夫妻は1980年以降、毎夏この別荘で長いバカンスを過ごされた。氏が生涯こよなく愛したアウトドアスポーツのペタンク。写真は、愛用していたマイボール。プールの左奥に照明付のペタンク場がある。(上)

ポール氏は生前、パリ市内の事務所の執務室かこの別荘で作曲やアレンジなどの仕事をされていたそうだ。このピアノから、いったいどれだけの名曲が生まれたことだろう・・・。(下)

Pmd_2734k_

撮影:2014.2.15-18   

Nikon Df   16-35mm F4 ・ 24-70mm F2.8 ・ 70-200mm F4

« 奥会津より-未だ閉ざされた道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance -- 140324 --  梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

Pretty nice post. I just stumbled upon your blog and wished to say that I’ve truly enjoyed browsing your blog posts. In any case I’ll be subscribing to your rss feed and I hope you write again very soon!

I gotta favorite this web site it seems very useful very beneficial

5 Foamposites For Sale DuE Lebron 11 TlS Nike Foamposite For Sale WcB Foamposites EqE Lebron 11 EtS Jordan 6 YqB Air Yeezy XkE Yeezy 2 Red October RwU Air Yeezy 2 TqS Louis Vuitton Outlet RyB Louis Vuitton Bags TfB Louis Vuitton Bags XuB Louis Vuitton Wallets TkE Cheap Louis Vuitton XsB Louis Vuitton Outlet EuX Louis Vuitton Outlet GdX Louis Vuitotn Purses BlS Louis Vuitton Outlet Elo Louis Vuitton Purses EwU Cheap Louis Vuitton EcE Louis Vuitton Outlet Online EwB Louis Vuitton Sale TqE Louis Vuitton Outlet Dio Louis Vuitton Bags TfB Louis Vuitton Purses YuX Louis Vuitton Wallet GdS Louis Vuitton Bags WfU Louis Vuitton Purses TkB Louis Vuitton Outlet RyX Louis Vuitton Outlet XuE

I just want to say I’m beginner to weblog and absolutely liked your website. Likely I’m going to bookmark your site . You definitely have beneficial articles and reviews. Thanks a bunch for revealing your web site.

? Earlier than finalizing your current ordering selection, undertake ensure that you happen to be choosing a coat which is good most up-to-date styles. There isn’t a level during ordering an item proceeded to go beyond manner.

興味深く、拝見させていただきました。素敵な写真とともに、ポール・モーリアの音楽への思いが変わられていないこが伝わってきてうれしいです。
今もポールの音楽を聴いていますか。

大変ご無沙汰しております。
確か、All the Bestという中国で発売されたベストアルバムのことで、お電話で話したのが最後だったでしょうか。

大変ご無沙汰しております。おかげ様で念願だったポール氏のお墓参りが実現しました。家内とは、「またフランス行きたいね」が口癖になっております。
今度、お会い出来る日を楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 奥会津より-未だ閉ざされた道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance -- 140324 --  梅村貴子 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30