« 紫陽花のころ―小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | ローカル線の旅Ⅱ  小浜線を訪ねて  太和田光一郎 »

2014年7月 9日 (水)

ゆずと行く・・7月の雨なら  伊勢新一郎

1m12356kan

2mm111kan_3

3mm11kan_2
4mm1kan
LumixGX1+Nikkor55mmf1,2、TZ40(cut2)

« 紫陽花のころ―小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | ローカル線の旅Ⅱ  小浜線を訪ねて  太和田光一郎 »

伊勢新一郎」カテゴリの記事

コメント

カタツムリが ものすごーく巨大な生き物に思えるのですが
私の錯覚でしょうか?(^^ゞ

奈月様

いつもありがとうございます。

カタツムリですが、ものすごく巨大ではないですが、直径3センチは
あると思います。フランス料理に出てくるものと同じかもしれません。

ワイド側で撮ったので、遠近感が強調されて大きさが判りにくいですね。

引き続きよろしくお願いします。         伊勢新一郎

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆずと行く・・7月の雨なら  伊勢新一郎:

« 紫陽花のころ―小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | ローカル線の旅Ⅱ  小浜線を訪ねて  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31