« 有軌電車のある街-6  深川俊一郎 | トップページ | ゆずと行く・・八高線の秋  伊勢新一郎 »

2014年11月16日 (日)

祝50周年 東海道新幹線ランドスケープ  -141116- 太和田光一郎

   TOKYO⇔SHIN-OSAKA Vol.12

Pmd_4596kt_

Pmd_3293kt_

Pmd_5445kt_

Pmd_1519k_

Pmd_3831kt_

Pmd_0140kt_

Pmd_4490kt_

Pmd_4496k_

Pmd_2260kt_

Pmd_4140kt_

私が初めて東海道新幹線に乗ったのは、昭和50年。中一の夏休みクラスメイトのY君と三島-函南間へ人気のブルートレインを撮りに行った時だった。

生まれて初めて体験する時速210Km。興奮しながら飛ぶように流れる車窓の景色を、夢中になって撮影したことを憶えている。

どうやら私の新幹線ランドスケープは、この時が原点なのかもしれない。

① 2014.10.18  東海道新幹線 新横浜-小田原間 

② 2014.10.11         〃      米原付近    

③ 2012.12.1          〃      名古屋-三河安城間

④ 2013.11.23         〃        新横浜-小田原間   

⑤ 2013.11.30         〃         浜松-豊橋間   

⑥ 2014.7.5            〃        品川-新横浜間

⑦ 2014.10.18          〃                  〃

⑧     〃                 〃                  〃

⑨ 2014.1.26         〃          新大阪-京都間

⑩ 2014.10.6           〃       品川-東京間

Nikon D4   Df   24-70mm F2.8   70-200mm F4                                  Vol.519

« 有軌電車のある街-6  深川俊一郎 | トップページ | ゆずと行く・・八高線の秋  伊勢新一郎 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
みなさんの写真はよく拝見しております
最近気に入っていますのが 太和田さんの東海道新幹線ランドスケープです^^
やはり知った風景が出てくるからでしょうね
あ・・・ここはもしや と思って最後の撮影場所を確認すると 当たっていたりします
私が新幹線に多く乗っていたのは昭和40年代だと思います
幼稚園児くらいです 風景の記憶が全くありません
そして40年くらいたった今 また新幹線に乗る機会が生まれてきました(^^ゞ
名古屋ー品川間です

私は車の運転が好きで 日本一周までしてしまいました
ですから 電車に乗って移動するという習慣がなかったのです
でもここ1~2年で 横浜などに撮影に日帰りで行くという事がたびたびあって
時間的なものもあり新幹線を利用するようになりました
車と違って 早くて楽ですね(^◇^)
でもって 風景をずっと楽しめるというのもいいなって思いました
運転してると ちらっとしか見れないじゃないですか

電車の写真は あまり好きではありません
でも 車窓からの移りゆく景色の写真は好きです
太和田さんの写真は そこが面白いって思えて 楽しませていただいてます

奈月さま

はじめまして。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。
車窓写真は、どうしても似た感じになりやすく、変化を付けるのにいつも苦心しております。
止められる確率が下がりますが、最近では長ダマを使い印象的な部分を切り取ることが増えました。
写真は、いつも海側のカットが圧倒的に多く(今回は山側2枚)、今後は、山側も多くアップしてまいりますので、今後ともご高覧賜りますようお願い申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝50周年 東海道新幹線ランドスケープ  -141116- 太和田光一郎:

« 有軌電車のある街-6  深川俊一郎 | トップページ | ゆずと行く・・八高線の秋  伊勢新一郎 »

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31