« トラムの走る町5 ブダペスト   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ  -150915-   太和田光一郎 »

2015年9月13日 (日)

ゆずと行く・・関東鉄道の旅  伊勢新一郎

01kt388kan

02kk23355kan
03kk31kan

04kt1kan

005kt212kan2
08kt351kan
LumixGX1,OlympusSH-1 Vol.677

« トラムの走る町5 ブダペスト   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ  -150915-   太和田光一郎 »

伊勢新一郎」カテゴリの記事

コメント

3枚目,都会的な造形美が常総線の通勤路線的な面を感じさせますね。
昨夏訪問時,見渡す限りの田んぼが印象的でした。
それは避難する高台が近くにはないことも意味すると,今にして思います。
一日も早い全線復旧を願っています。

MATSUさま

いつもご覧いただきありがとうございます。

写真の撮影地は今回被害のあった場所になります。

常総線沿線は米・麦の二毛作が行われる美しい
田園風景で、ゆずもお気に入りの場所です。

今年6月の撮影ですが、夕方の光景ということもあって
秋口の記事としてUPしたいと思っていました。

UPの直前に今回の件が発生し、一時躊躇しましたが
いち早い復旧を祈念する意味でも、
予定通りUPすることにいたしました。

地域の方々には心からお見舞い申し上げる次第です。

                        伊勢新一郎

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆずと行く・・関東鉄道の旅  伊勢新一郎:

« トラムの走る町5 ブダペスト   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ  -150915-   太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31