« TOKYO RAILWAY 700  太和田光一郎 | トップページ | LongDistance  ☆○☆ 昼と夜の隙間 その3 ☆○☆ 梅村貴子 »

2015年10月30日 (金)

路面電車紀行‐夏空の広島電鉄②  深川俊一郎

季節と暦が追いかけっこをしていたようなこの夏の終わり。
路面電車に乗ってささやかな印象を綴ります。

15055
大通りの構図


目抜き通りの中心をしっかり軌道が占めている。
1900形は京都市電の払下げで、今でも多数が現役で頑張っている。
本川町 HASSELBLAD 201F Distagon CF 50mmF4 T*

15057
運転台より


目にするものが全て身近に感じる。
年季が安心感を誘う。
車内 HASSELBLAD 201F Planar FE 110mmF2 T*

15057_2
今日あったこと


白島線は、枝分かれした短いローカル線のようだ。
午後の早い時刻、空いた車内はくつろぎの場だ。
車内 HASSELBLAD 201F Planar FE 110mmF2 T*

15057_3
放課後の一幕


車の音が絶え間ない小さな電停。
微風が会話をそっとさらってゆく。
女学院前 HASSELBLAD 201F Planar FE 110mmF2 T*

Vol.701

« TOKYO RAILWAY 700  太和田光一郎 | トップページ | LongDistance  ☆○☆ 昼と夜の隙間 その3 ☆○☆ 梅村貴子 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/62541053

この記事へのトラックバック一覧です: 路面電車紀行‐夏空の広島電鉄②  深川俊一郎:

« TOKYO RAILWAY 700  太和田光一郎 | トップページ | LongDistance  ☆○☆ 昼と夜の隙間 その3 ☆○☆ 梅村貴子 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30