« LongDistance ▽△▽ 夏 ・ 駅模様 △▽△   梅村貴子 | トップページ | ゆずと行く・・花火大会の夜  伊勢新一郎 »

2016年8月 8日 (月)

遥かなる旅愁-紫色のかぜ  深川俊一郎

北国の夏は日が長く、風は涼しいけれど、太陽は力強く照りつけます。
花と彩の大地を求めて人々が集まり、ひとときの賑わいが繰り広げられるのです。

16040
花盛り


彩の花畑の向こうをラベンダー色の列車がやってくる。
紫色の風に乗って、どこからか歓声が聞こえてきた。
富良野線 ラベンダー畑-中富良野 HASSELBLAD 201F Sonnar C 250mmF5.6 T*

04047
芳香の大地


真夏の水辺が一面赤紫に彩られていた。
そのやすらかな香りが、微かに白昼の眠気を運んでくる。
根室本線 金山-東鹿越 HASSELBLAD 500CM Sonnar C 150mmF4 T*

Vol.848

« LongDistance ▽△▽ 夏 ・ 駅模様 △▽△   梅村貴子 | トップページ | ゆずと行く・・花火大会の夜  伊勢新一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/64027158

この記事へのトラックバック一覧です: 遥かなる旅愁-紫色のかぜ  深川俊一郎:

« LongDistance ▽△▽ 夏 ・ 駅模様 △▽△   梅村貴子 | トップページ | ゆずと行く・・花火大会の夜  伊勢新一郎 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31