« LongDistance …… 酒田港駅 DE10 <スマイル君>劇場 ……  梅村貴子 | トップページ | ゆずの夏休み・・東武利根川鉄橋  伊勢新一郎 »

2016年8月18日 (木)

只見線がくれたもの-2016葉月  深川俊一郎

猛暑日の一日。あまりの暑さにセミの鳴き声さえも聞こえなくなるのは気のせいでしょうか・・・
真夏の静寂は時を押し戻すかのように、ゆっくりと過ぎてゆくのです。

16044

16044_2

16044_4
暑熱


夕方になってようやく人々の姿が見えてきた。
猛暑日だった一日の余熱は冷めることがない。
只見線 越後広瀬-薮神 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar CF 350mmF5.6 T*

Vol.853

« LongDistance …… 酒田港駅 DE10 <スマイル君>劇場 ……  梅村貴子 | トップページ | ゆずの夏休み・・東武利根川鉄橋  伊勢新一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/64074478

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線がくれたもの-2016葉月  深川俊一郎:

« LongDistance …… 酒田港駅 DE10 <スマイル君>劇場 ……  梅村貴子 | トップページ | ゆずの夏休み・・東武利根川鉄橋  伊勢新一郎 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31