« 遥かなる旅愁-紫色のかぜ  深川俊一郎 | トップページ | 鹿児島市電探訪  太和田光一郎 »

2016年8月10日 (水)

ゆずと行く・・花火大会の夜  伊勢新一郎

01tg11215kan

02tg1233kan
03se122kan

05rf12kan

07tg121kan

08ed12kan                Lumix GX7  Vol.849



      <OMAKE> 夏の夜に聴きたいロングバージョン

              01.はがれた夜        平川地一丁目
              02.SOLID SLIDER     山下達郎  
              03.moonlight           伊勢正三
              04.アルカディア        キリンジ
              05.魔法の瞳          大瀧詠一
              06.夜間飛行          堂島孝平
              07.Love Addict           中島美嘉
              08.星空のディスタンス  THE ALFEE
              09.secret base         ZONE   
              10.春よ、来い             松任谷由美

             05を除いて、アウトロ(終奏)がシングル版やベスト版では
             ショートカットされている曲ですが、オリジナルアルバムに
             ロングバージョンで収められております。

             いずれも名曲ですが、特に04のアルカディア、06の夜間飛行
             はエンディングを含めた全てが素晴らしく、格好いいとしか
             言いようがありません。

             また、09は哀愁漂うメロトロンの音がたっぷりと聞ける楽曲。
             感傷的なエンディングを印象付けるストリングスの音がメロ
              トロンです。収録されているアルバム「Z」に、これでもかと
             ばかりに使われています。

             10はユーミンの96年ライブ版に収録されているバージョンで、
             こちらも感傷的なストリングスの終奏に合せて、拍手が鳴り
             やまず、思わず涙が出てしまいます。09と連続で聴くことを
             お勧めします。

             熱射で疲れきった夏の夜、フェードアウトの先の演奏を聴い
             ていると感性が大いに刺激されます。

« 遥かなる旅愁-紫色のかぜ  深川俊一郎 | トップページ | 鹿児島市電探訪  太和田光一郎 »

伊勢新一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆずと行く・・花火大会の夜  伊勢新一郎:

« 遥かなる旅愁-紫色のかぜ  深川俊一郎 | トップページ | 鹿児島市電探訪  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30