« 遥かなる旅愁-息吹の駅  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance ・・・・・ とある休日 ・・・・・  梅村貴子 »

2017年5月18日 (木)

久方ぶりの長崎  170518 太和田光一郎

Pmd_8267kt_

久方ぶりの長崎での仕事のため、ヒコーキで前日入り。リムジンバスが駅前に着いたのは20:00を回っていましたが、ホテルに行くまでの間、撮影を楽しみました。

下の写真は、駅前の歩道橋からの撮影です。3枚目の写真は築町の電停をバスの車内から撮っています。

翌日は朝から快晴になり、茂里町まで乗車して仕事場へ…。

昼休みに外に出てスナップしたのが上の写真です。

Pmd_8058k_

Pmd_8114kt_

Pmd_7955kt_

オマケ:JR長崎駅を見学した後、裏側のヤードがあったところへ行ってみると、すでに線路は剥されており再開発の真っ只中でした。(写真下)

博多から新幹線がやってくるのは、いつ頃なのでしょうか。

Pmd_8133k612_ 長崎電気軌道 撮影:2017.4.29-30  Nikon D5  16-35mm F4   70-200mm F4     Vol.976

« 遥かなる旅愁-息吹の駅  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance ・・・・・ とある休日 ・・・・・  梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久方ぶりの長崎  170518 太和田光一郎:

« 遥かなる旅愁-息吹の駅  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance ・・・・・ とある休日 ・・・・・  梅村貴子 »

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30