« 只見線がくれたもの-2017水無月  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance ◇◇◇ Window Wind * 2017 Rainy ◇◇◇ 梅村貴子 »

2017年6月21日 (水)

久方ぶりの鳥取  170621  太和田光一郎

Pmd_2951k35_

Pmd_2987k35_

Pmd_2981k_

Pmd_2964k35_

Pmd_3011k66__2前回、いつ頃訪れたのかはっきり思い出せないくらい久しぶりの鳥取。若桜鉄道の撮影が最後だとしたら実に28年ぶりの再訪だ。

仕事の合間に、駅前にある『鳥取鉄道記念物公園』を撮影した。何でも1978年に鳥取駅の高架化に伴って不要になった鉄道遺構を公園内に保存したものらしい。

砂に埋もれて鄙びた軌道が、非電化ローカル線を思わせてくれた…。

宿泊のホテルは駅前の東横イン。すでに予約はしてあったが、駅を俯瞰したかったので部屋を最上階の山陰本線側にしていただいた。翌朝、部屋の窓から撮った岡山から到着した『スーパーいなば1号』(手前)。昔ながらの改札口の鳥取駅。(写真左下)

Pmd_3087k35_

Pmd_3047k35_

駅前で偶然見つけたおしゃれなシンメトリー。帰りの羽田行きの飛行機は、離陸してすぐに右に旋回。鳥取砂丘を一瞬、観ることができた。(写真下)

Pmd_3039k__2

 

撮影 : 2017.5.26-27 

Nikon Df  D5   16-35mm  24-70mm   70-200mm     Vol.989

Pmd_4322k_

 

« 只見線がくれたもの-2017水無月  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance ◇◇◇ Window Wind * 2017 Rainy ◇◇◇ 梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久方ぶりの鳥取  170621  太和田光一郎:

« 只見線がくれたもの-2017水無月  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance ◇◇◇ Window Wind * 2017 Rainy ◇◇◇ 梅村貴子 »

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31