« ある駅のたたずまい 9   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ 170912  太和田光一郎 »

2017年9月 9日 (土)

遥かなる旅愁-夏の記憶  深川俊一郎

いつの間にか去っていった夏。
北の駅で出会った小さな一瞬に、儚い夏の記憶を重ねます。

170481

170483

170484

170495
夏の記憶


お盆を過ぎれば北国の夏休みは終わる。
厚い鉛色の雲が迫ってくれば、その向こうには秋が控えている。
そういえば夏は終わったんだと、ふと我に返る。
根室本線 東釧路 HASSELBLAD 201F Distagon CF 50mmF4 T*

Vol.1017

« ある駅のたたずまい 9   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ 170912  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559323/65764499

この記事へのトラックバック一覧です: 遥かなる旅愁-夏の記憶  深川俊一郎:

« ある駅のたたずまい 9   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ 170912  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30