« LongDistance *** WEST LIGHT STORY ***   梅村貴子 | トップページ | 只見線がくれたもの-2017神無月  深川俊一郎 »

2017年10月12日 (木)

列車のこない駅   服部一人

_kzf5459

_kzf5452

_kzf5444

アフリカ中部の内陸国にマラウイという国がある。といっても、ほとんどの日本人にとってはまったく馴染みもなく、知名度も低い。周辺を大きな国に囲まれた弱小国といっていいだろう。

このマラウイでは鉄道はほとんど機能していない。隣国であるザンビア、港があるモザンビークと線路はつながっているのだが、旅客営業はなく、貨物列車もたまにしか走らない。廃止になったというわけではないようだが、鉄路はすっかり錆びつき、ところどころで砂に埋もれている。線路は沿線の村の住民にとってはただの生活道路になっている。

この駅もかつて旅客列車が走っていた時期もあった。今では列車のくる気配はまったくなく、駅舎は学校の教室として転用されていた。

_kzf5447

_kzf5442

FUJI X-T2 Fujinon XF35/2,  FUJI X-100F Fujinon XF23/2                         VOL. 1028

« LongDistance *** WEST LIGHT STORY ***   梅村貴子 | トップページ | 只見線がくれたもの-2017神無月  深川俊一郎 »

服部一人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 列車のこない駅   服部一人:

« LongDistance *** WEST LIGHT STORY ***   梅村貴子 | トップページ | 只見線がくれたもの-2017神無月  深川俊一郎 »

最近のトラックバック

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31