« 清しい朝-小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance *** 冬の入り口 ・ DE10に会いに行く *** 梅村貴子 »

2017年12月 6日 (水)

東海道新幹線ランドスケープ 171206  太和田光一郎

Pmd_2324kt_

Pmd_2592kt_

Pmd_2167kt_

東海道新幹線 東京-品川間 

②     〃         新横浜-小田原間

③     〃         東京-品川間

撮影:2017.11.25  Nikon D5   24-70mm F2.8   Vol.1046

« 清しい朝-小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance *** 冬の入り口 ・ DE10に会いに行く *** 梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントご無沙汰してしまって申し訳ございません(けど、ほぼ毎日アクセスして皆様の作品は拝見させていただいております!)
良い意味で相変わらず太和田(さん)ワールド感が全くぶれない作風、イイですね!三枚目は珍しく車中からの撮影にしては“静”のイメージで新鮮ですね!また、一枚目の作品は本線車中から大井車庫への分岐点の撮影でしょうか?ともあれ、いつも何かしらワクワクさせていただける世界観は太和田さんならではですね!

こちらこそご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
今回は、晩秋の色をテーマにまとめてみました。ご指摘のとおり、1枚目の写真は大井車庫への分岐点で、前々回にご紹介した高輪橋架道橋の出口のところになります。新しい地下道が開通すれば、この辺りの情景も変貌してしまうことでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道新幹線ランドスケープ 171206  太和田光一郎:

« 清しい朝-小湊鉄道  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance *** 冬の入り口 ・ DE10に会いに行く *** 梅村貴子 »

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31