« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

碓氷峠鉄道文化むらのSLたち   服部一人

_kzf0797
先日、碓氷峠鉄道文化むらに行ってきた。今年で開館20周年ということだが、前回行ったのは2000年頃だったと思うので、もうずいぶんと時間がたってしまった。

ここにはさまざまな展示車両があって、もちろんそれも見どころなのだが、やはりお目当は生きたSL、イギリス製のグリーンブリーズ号である。名前のとおり鮮やかな緑色で、これはイギリスあたりの保存鉄道なんかにはよくある色。背景の山の緑がきれいな今は、より一層美しく見える。

Kazt3068

Kazt2956

Kazt3053

Kazt2984
園内の遊覧鉄道とはいえ、610ミリのナローゲージのSLは貴重だ。奥にちらっと見えるのはDL。これが牽引することもある。

Kazt3043
ほかにも5インチゲージのライブスチームもある。9600型のライブがトコトコと走る。

Kazt3101
忘れてならないのはEF63型電機。走る姿が今でも見られる。しかも講習を受けて体験運転もできる。あの峠のシェルパを自分の手で運転できるとは、好き者にはたまらんですね。

FUJI X-T2, X100F, XF23/2, 35/2, 50/2                       VOL.1124

2018年6月27日 (水)

LongDistance 〜〜〜 ノロッコ Green Winds 2018 富良野線〜〜〜  梅村貴子

180627_001_2

____

180627_002

____

180627_003

____

180627_004

____

180627_005

____

180627_006

初夏のノロッコ号(DE15)参拝、今年は富良野線です

 

180627_007

____

180627_008

____

180627_009

____

180627_010

____

180627_011

_______

______

180627_013

  

180627_025_2

JR北海道 富良野線 ノロッコ号    富良野-美瑛

Sony α7Rlll ・α7lll /  FE70-200mmF4G ・ FE24-105mmF4G ・Canon EF17-40mm+SIGMA MC11
vol.1123          Thanks326氏

2018年6月24日 (日)

初体験!105mm F1.4  太和田光一郎

先日、仕事で背景を大きくぼかしたい撮影があり、ニッコールの105mm F1.4を初めて使用する機会を得ました。100mmクラスでは、F2しか使ったことが無かった私にとって、その大きさと重さには閉口しましたが、とろけるような甘美なボケ味に感動の連続でした。

ご覧いただく写真は、すべて f1.4開放で撮影した中からセレクト。シャープでにじみも少なく逆光にも強い、どれも見事な描写力です。

Pmd_3042k_
仕事の帰り道、梅雨空に霞む東京タワー。信じられないほどシャープだ。周辺が落ちるが、それがまたいい。 東京メトロ 神谷町駅付近

Pmd_3049kt_
まるでシフトレンズを使って、逆アオリをしているかのような前後のボケ味。日頃、F2.8~4クラスのズームばかり使っているため、明るい単レンズの魅力をすっかり忘れてしまっていたことに気付く。 東京メトロ日比谷線

Pmd_3153kt_
極端に深度が浅いためか、AFがよく当たる。ドアが開いた瞬間、レールに素早くピントが来た。だが、動きの速い鉄道を撮るには、AF速度がもう少し速いとありがたい。東京メトロ 東西線

Pmd_1616kt__2

Pmd_1649k__2
先日、出張で伊豆急に乗ったら金目電車だった。座席シートに無数に泳いでいる金目ちゃんの目が、💛型になっているものがあるらしい。

Pmd_1549k_

東海道新幹線ランドスケープの撮影の合間に…。Pmd_1168kt__2

このレンズ、欠点をひとつ挙げるとすれば、最短が1mということ。この時も出来ればもう少し寄りたかった。

小田原駅(写真上)

よく乗車するこだま643号。出発5分前。東京駅(写真右)

撮影:2018.6.16-18      Nikon D5   Nikkor 105mm F1.4E    Vol.1122

 

2018年6月21日 (木)

路面電車紀行‐陽春の函館市電②  深川俊一郎

緑が濃くなりつつも、相変わらず寒暖差激しい北国の春。
派手な広告電車に紛れて、少し褪せた萌黄色の812号もさりげなく走っています。

18030
眠たげな駅前広場

気だるさ残る朝の交差点を、擦れ合うように市電がすれ違ってゆく。
函館市電 函館駅前 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar CF 350mmF5.6 T*

18027
港町風情

静かな朝の港町に、市電の低い唸りが響く。
函館市電 十字街-末広町 HASSELBLAD 201F Planar FE 110mmF2 T*

18032
街の顔

市電は皆に優しい身近な乗り物だ。
函館市電 十字街 HASSELBLAD 201F Distagon CF 50mmF4 T*

18031
温もりの車内

木の床が無性に懐かしく温かい。
函館市電 車内 HASSELBLAD 201F Distagon CF 50mmF4 T*

18031_2
七つの掟

今も生きている大事な約束。
函館市電 車内 HASSELBLAD 201F Distagon CF 50mmF4 T*

18030_2
微笑みの街角

陽射しは日に日に眩しくなってゆく。
函館市電 松風町-函館駅前 HASSELBLAD 201F Distagon CF 50mmF4 T*

Vol.1121

2018年6月18日 (月)

トラムの走る町 31 阪堺電車 恵美須町   服部一人

_kzf8330

_kzt0671b

先回のブログで取り上げた「帝塚山4丁目」「松虫」(こちら→http://blog.rail-on.com/2018/06/6-304-6006.html )と並んで阪堺電車の駅で好きなのが恵美須町だ。ちょうど新世界、通天閣のお膝元、駅を出て道路を渡ればすぐに通天閣本通という商店街がある。


3線を備える終着駅だが、今は日中1時間に3本だから、ガランとして人気のない時間も多い。行き止まり式のホームに古びたコインロッカーやら自販機、入り口にはこれも年季の入った喫茶店もある。無人駅だが小さな職員詰め所もあって、運転手は折り返しの出発までの短い時間をここで過ごす。そういった、さまざまな風情が調和して、全体として枯れた感じのいい雰囲気を作っている。

_kzt0628

_kzf8373

_kzt0648しばらくぶりに来てみたら駅の構内に外貨両替機があった。こんなところにも外国人旅行者がやってくるということか。

FUJI X-T2, X100F, XF23/2, 35/2, 50/2                                    VOL.1120

2018年6月15日 (金)

LongDistance ‥‥・ 梅雨 to you < 雨 駅 景 > 2018 水無月 ・‥‥ 梅村貴子

180615_001

____

180615_002
_________

180615_003



180615_004_2

__________

180615_005_2

__________

180615_006_2

______

180615_007_2

ぴちぴちちゃぷちゃぷ  今年もまた雨の季節がやって来た

JR北海道  函館駅
Sony α7lll / FE24-105mmF4G
vol.1119         

2018年6月12日 (火)

ブログ6周年記念  東海道新幹線ランドスケープ  太和田光一郎  

                       ・・・シンメトリックな情景・・・ 

Pmd_2702k_

Pmd_1530kt_

Pmd_7556kt_

Pmd_3077kt_

Pmd_1004kt_

Pmd_9008kt_

Pmd_0806kt_
いつもレイル・オンブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。早いもので、当ブログも運行し始めてから6年の歳月が経ちました。その間、大きな事故もなく安全運行が出来たのも、みなさまに支えられていたからこそと、心から感謝いたします。

私自身、時々、遅れを出してしまったり、脱線しそうになったりと、いろいろとありましたが、これからもみなさまに愛されるブログを目指して参ります。

どうぞよろしくお付き合いの程、お願い申し上げます。

① 2017.8.6   東海道新幹線 東京駅 

② 2017.6.24        〃       静岡-新富士間

③ 2016.4.29       〃       米原-京都間

④ 2018.5.6        〃         小田原-新横浜間

⑤ 2018.4.21          〃          新富士-三島間

⑥ 2018.4.15         〃          米原-岐阜羽島間

⑦ 2017.6.23          〃          三河安城-名古屋間

Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1118

2018年6月 9日 (土)

ブログ6周年 路面電車紀行-アンタルヤのトラムヴァイ  深川俊一郎

いつしか私たちのブログも7年目に突入しました。これからもよろしくお願い申し上げます。
気がつけばライフワークの北海道・只見線に次いで、市電の走る街に惹かれています。
普段着の街とそこにある身近な鉄道は、ささやかな魅力に溢れているのです。

今回は温暖な地中海の古都アンタルヤ、その街に溶け込むように市電は走っています。
のんびりしたペースに自分の性格まで染まってしまいそうです。

17061
可憐な車列

底抜けに明るく可愛らしくお洒落な車列。

17061_2
午後の散歩

少し傾いた陽射しが眩しかった交差点。

17062
クールな街角

唐突に時代を飛び越えてしまったような街角。

17062_2
パステルカラーの街

見上げればパステルカラーの空。トラムもカラフルだ。

アンタルヤ トラムヴァイ HASSELBLAD 500CM Distagon CF 50mmF4 T*

Vol.1117

2018年6月 6日 (水)

ブログ6周年 トラムの走る町 30 阪堺電車 帝塚山4丁目、松虫あたり   服部一人

_kzf8237

_kzt0420

_kzf8251
帝塚山4丁目は、たいていひとつ手前の神ノ木で下車して沿線に沿って歩いて訪れることが多い。この日は休日だったため、人も少なく閑散としている。

みなさん、こんにちは。いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。おかげさまで6周年。これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、6周年の記念の記事を何にしようかと考えておりましたが、ここはやっぱり僕の三大好物、トラム、蒸気機関車、ローカル線の中から選ぶことにしました。このシリーズ「トラムの走る町~」もちょうど30回。国内外、いろんなトラムをやってきましたが、記念すべき今回は大好きな阪堺電車。庶民的な下町の雰囲気ただよう二つの駅です。

この松虫と帝塚山4丁目は、阪堺電車を訪ねると必ず立ち寄るお気に入りの駅。ともに共通点があって、駅のまわりが庶民的な住宅街になって、いい雰囲気があること。そして専用軌道と併用軌道の境目の駅であることです。

かつてモ161がたくさん走っていた頃は、お正月の住吉さんの初詣輸送は必ず撮りに行ってました。最近は少しご無沙汰でしたが、久しぶりに訪ねた両駅は大きく雰囲気も変わらず私好みの風情でした。ブラブラと歩きながらスナップショットを撮り、日が暮れてからお好み焼き買って帰りました。大阪散歩はやっぱり楽しいね。

_kzt0508
後ろにあべのハルカスがそびえて都会的な景観だが、専用軌道になって松虫に入った途端、駅のまわりは急に庶民的な雰囲気に変わる。線路に沿って立ち並ぶ住宅の玄関先とホームが一緒になったような、家の庭先を電車が走っているような風情は何度見ても楽しい。

_kzt0478_2

_kzt0567_2

_kzt0599c_2
日が傾いてもう帰ろうかと思っていた頃、166がやってきた。電車と駅の雰囲気がぴったりあって実に絵になる。最後は流し撮りで決めて、本日の撮影は終了。さあ、帰ってビール飲もう。

FUJI X-T2, X100F, XF23/2, 35/2, 50/2                                    VOL1116

2018年6月 3日 (日)

「 ブログ6周年感謝です 」 LongDistance *** 春色採集 道東道北に桜を見に行く その2 ***  梅村貴子

             * 御礼  

        皆様のおかげさまで の6周年

当ブログは6周年を迎え記事数も1100を超える事が出来ました。これも読者の皆様のおかげと心から感謝しております。

そして、根気無しの飽きっぽい自分がなんとか続けてこられたのも、見て下さる皆様やブログの仲間のおかげです。
また、自分のまわりの状況に少しでも不都合があったら、ブログ作業は続けられなかったことを思えば、この6年間は幸せな時間だったと言えましょう。
 

定期定時アップの宿題は時に苦しいこともありますが、これまでの記事一覧を見返すと、「質」はともかくとしても、それなりに本数も増えていて、苦しかったことも忘れ嬉しい気持ちです。

これからもいろいろな「ひと、もの、こと」に感謝しながら、状況が許すかぎり続けていこうと思います。

文字少なめ、出演メンバーもDE10やラッセル車などの好きな車両は変わりなく、時に、鉄道周辺環境の色やフォルムの遊びを織り交ぜながらの記事が続きますが、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

前回に引き続いて北の地の桜です。
今年最後のお花見、塩狩峠 一目千本桜。

撮影は5月中旬でしたが、満開はまだこれからの樹もあり、やはり日本は縦に長い!

180603_001jpg

___

180603_002
___

180603_003
__

180603_004

__

180603_005

__

180603_006

__

180603_007

JR北海道 宗谷本線 塩狩駅 ・ 塩狩-和寒

 

      ○○○○○○ OMAKE ○○○○○○

夜、生田原駅で駅撮りをしていたら、キハのラッピング車両「北海道のめぐみ号」がやって来ました。

180603_008


326氏、「明朝、常紋峠を戻るかも」と推測・・・

来ました!


180603_009ok


北海道のめぐみ号は、3月に道北導入をはじめとして

「 道北 流氷の恵み / 道東 森の恵み / 道南 海の恵み / 道央 花の恵み 」

それぞれ特色のあるデザインがほどこされ、7月頃には4両出そろうようです。

こういう車両に出逢えるのは楽しい!嬉しい!ありがたい!!

ラッピングキハ 北海道のめぐみ 「道北 流氷の恵み」 
石北本線 常紋峠

Sony α7Rlll ・α7lll /  FE70-200mmF4G ・ FE24-105mmF4G
vol.1115          Thanks326氏  2018.5.12/13

2018年6月 1日 (金)

おかげさまでブログ開設6周年   レイル・オン

Pmd_0015k_

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30