« 春風と赤い電車-京急800形最後の春  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance  さよなら平成    梅村貴子 »

2019年4月21日 (日)

名残りの桜。名残りの平成…。

Pmd_6770ktf_

都心の桜は、惜しまれつつ散っていきました。

そして、30余年もの間、馴れ親しんだ平成という時代も

もうすぐ幕を閉じようとしています。

06k__4

私にとって平成と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、
磐越東線 磐城常葉駅でのスナップショット。
まさに平成の初日に撮影されている懐かしのカットで、
この年、全国を巡り『消えゆくローカル線の旅』シリーズを撮影しています。
そして平成とともに・・・翌年、Rail-Onが結成されました。
令和になっても、軽やかに走り続けていきたいものです。
 

撮影:2019.4.4 JR中央線 飯田橋-市ヶ谷間 ・1989.1.7 JR磐越東線 磐城常葉駅 

Nikon D5   24-70mm F2.8   Canon F-1  FD35mm F2  TMY   Vol.1228

 

 

« 春風と赤い電車-京急800形最後の春  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance  さよなら平成    梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春風と赤い電車-京急800形最後の春  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance  さよなら平成    梅村貴子 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30