« ブログ開設7周年記念 トラムの走る町スペシャル 「チュアンのスチームトラム」 ベルギー 服部一人 | トップページ | ブログ開設7周年記念 東海道新幹線ランドスケープ  太和田光一郎 »

2019年6月 6日 (木)

ブログ7周年記念 路面電車紀行-函館市電に春来たる  深川俊一郎

いつもご覧いただきありがとございます。当ブログも6月で7年が経ち、8年目に入りました。
回数では記事の通算で1,200回を超え、私個人でも250本を数えます。ブログを継続することで、自分の作品作りのリズムにも少なからずよい影響をもたらしていると勝手に思っています。
これからもお付き合いのほど、お願い申し上げます。
3年前に北海道新幹線が開業して以来、春の函館市電訪問がすっかり恒例になりました。
今年は平成のラストショットと、令和のファーストショット、仕事を挟んで短期間に2回函館市電を訪れました。
3月のダイヤ改正で青函トンネルの速度が140㎞/hから160㎞/hへUP、そして念願の3時間台へ・・・確かに少し早い実感です。
新幹線に乗って北へ、そして市電と自分の足で撮り歩く。ささやかな北海道応援の意味も兼ねて、理想の撮影スタイルをこれからも続けていこうと思います。

19027
桜前線北へ
咲き始めの桜に洋館の白い壁が眩しかった。
函館市電 十字街-末広町 HASSELBLAD 201F Planar FE 110mmF2 T*

19028
坂の上の電停
花見へ急ぐ人たちが揺れていた坂の上の電停。
函館市電 青柳町 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar CF 350mmF5.6 T*

19033
陽春の坂道
一層重厚な音を響かせて530形も応援に加わった。
函館市電 青柳町-谷地頭 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar FE 250mmF4 T*

19030_1
行楽日和
暖かい陽気に誘われて賑わう坂にハイカラ號がよく似合う。
函館市電 十字街-末広町 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar CF 350mmF5.6 T*

19030
海風さわやか
振り返ると函館の街を摩周丸が見守っている。
函館市電 十字街-末広町 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar FE 250mmF4 T*

19027_1
大きな桜と小さな電車
マッチ箱のように小さな電車がスクリーンの中を去っていった。
函館市電 昭和橋-千歳町 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T*

19031
長い夕陽
差し込む夕陽が函館駅前をドラマチックに映しだす。
函館市電 松風町-函館駅前 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T*

Vol.1242

« ブログ開設7周年記念 トラムの走る町スペシャル 「チュアンのスチームトラム」 ベルギー 服部一人 | トップページ | ブログ開設7周年記念 東海道新幹線ランドスケープ  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログ開設7周年記念 トラムの走る町スペシャル 「チュアンのスチームトラム」 ベルギー 服部一人 | トップページ | ブログ開設7周年記念 東海道新幹線ランドスケープ  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30