« ブログ8周年記念 LongDistance --- A Long time ago & Long Distance 遠い時、遠いところ ---   梅村貴子 | トップページ | 水辺の小さな鉄道-鹿島鉄道②  深川俊一郎 »

2020年6月12日 (金)

ブログ8周年記念 リビングストーン 汽車を訪ねて   服部一人

Kazt3449

Kazt34382

Kazt3483

_kzf1543

 

多くの方々にご覧いただきまして、おかげさまで8周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。少し過去を振り返りますに、自分の投稿はやはり一番好きな汽車やローカル線、トラムがたびたび登場します。今回も8周年記念ということで、アフリカの蒸気機関車を取り上げます。お付き合いください。

少し前にアフリカ中央部のザンビアの国境の町、リビングストーンに行って汽車を見てきた。リビングストーンは世界三大瀑布、ビクトリアフォールズの滝で知られる世界的な観光地だ。

多くの人が観光に訪れるここにはアトラクションとして蒸気機関車の列車が運行されている。運転区間はごく短いものの、古き良き時代を模した客車を牽引する生きた蒸気機関車は貴重だ。運転はザンビア国鉄の線路を借りて、民間の旅行会社が企画したツアーという形を取っている。

この会社ではさらに大型のガーラットも現在整備中で、ゆくゆくは復活させたいと目論んでいるようだ。アフリカの雄大な自然を背景に巨大なガーラットが引く列車を見られる日が来るだろうか。

_kzf1627


FUJI X-T2, XF16-55/2.8,  EF70-200/4                               VOL.1370

 

« ブログ8周年記念 LongDistance --- A Long time ago & Long Distance 遠い時、遠いところ ---   梅村貴子 | トップページ | 水辺の小さな鉄道-鹿島鉄道②  深川俊一郎 »

服部一人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログ8周年記念 LongDistance --- A Long time ago & Long Distance 遠い時、遠いところ ---   梅村貴子 | トップページ | 水辺の小さな鉄道-鹿島鉄道②  深川俊一郎 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31