« 写真展のご案内   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ  201018  太和田光一郎 »

2020年10月15日 (木)

路面電車紀行-一日だけのハイカラ號  深川俊一郎

残念ながら今年の定期運行が全面運休となった箱館ハイカラ號ですが、秋の一日、地元応援団体・NPOによる特別運行がありました。
また来春のお楽しみ・・・と諦めていたところ、雨上がりの函館の街に、颯爽とその姿を見せてくれました。

20034_20201014230701
ハレの日
久しぶりのお披露目が待ち遠しい。
函館市電 駒場車庫前 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* E100

20034
準備万端
高い空に深い紅色がよく映える。
函館市電 駒場車庫前 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* E100

20035
行楽日和
澄んだ秋光に人影が踊っていた八幡坂。
函館市電 十字街-末広町 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar CF 350mmF5.6 T* E100

20035_20201014230701
新涼の候
海峡通りに吹く風は爽やかだ。
函館市電 十字街 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar FE 250mmF4 T* E100

20034_20201014230702
秋天
小さな電車にちっちゃな応援者たち。
函館市電 函館アリーナ前-駒場車庫前 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* E100

Vol.1411

« 写真展のご案内   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ  201018  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

箱館ハイカラ號いいですね。特に八幡坂で撮られた「行楽日和」素敵です。運転手と車掌さんの姿が生きていますね。海側からのポジションといい、シャッターチャンス、構図といい最高です。

ベッサホイ様
いつもご覧いただきありがとうございます。御講評恐れ入ります。
八幡坂の一コマは、自分が抱く函館のイメージを具現化したものですが、人や車や乗務員や光線の条件はなかなか揃わず、回数を数えるのも忘れるほどのトライでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真展のご案内   服部一人 | トップページ | 東海道新幹線ランドスケープ  201018  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30