« ことでん1080形   服部一人 | トップページ | 初体験!ミラーレス  201112  太和田光一郎 »

2020年11月 9日 (月)

秋の一日-富山地方鉄道①  深川俊一郎

カメラを持って富山駅に降り立つのは、記憶にないくらいで、もしかしたら初めてかもしれません。
夜の駅に降り立ち、土地勘が全くない中で少し古びた市電に乗れば、期待と不安が混じりあい、まるで異国に来たかのよう。
車窓を潤していた雨はいつしか止み、そして翌朝早起きすれば、期待通りすっきり晴れた秋の一日が始まったのです。

200381 200382 200383 200384
小さな旅

市電の終点、南富山は、鉄道線への小さな乗換駅だ。
下り線の空いた電車に乗ると、思い切り朝陽を浴びて身体が温まる。
列車交換の小さな駅で気まぐれに降りると、清涼な空気にすっきりと目が覚めてきた。
富山地方鉄道 南富山・車内・月岡 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* E100

Vol.1419

« ことでん1080形   服部一人 | トップページ | 初体験!ミラーレス  201112  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ことでん1080形   服部一人 | トップページ | 初体験!ミラーレス  201112  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31