« 写真展のご案内   服部一人 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  220824  太和田光一郎 »

2022年8月21日 (日)

路面電車紀行-広島電鉄2022盛夏  深川俊一郎

湧き出る汗が止まらない広島の街を、深い二色に復元された被爆電車653号車が走ります。
戦後77年目、暑い夏の一コマです。

22039
優しい木陰
被爆樹木であるシダレヤナギが、今も生きながらえて優しい木陰を与えてくれる。
広島電鉄 比治山下-比治山橋 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

22040
夏の曲がり角
深く青い塗装が夏空に吸い込まれてゆく。
広島電鉄 的場町-段原一丁目 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

22040_20220820150902
忘れない夏
熱気が駆け抜けていった真夏の路地。
広島電鉄 土橋-小網町 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar FE 250mmF4 T*+2XE RDPⅢ

22040_20220820150901
軒先の電車道
電車道の傍らで見かけた涼しそうな店。
広島電鉄 土橋-小網町 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

Vol.1645

« 写真展のご案内   服部一人 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  220824  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真展のご案内   服部一人 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  220824  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30