« 札幌市電 昼と夜   服部一人 | トップページ | TOKYO RAILWAY  221024  太和田光一郎 »

2022年10月21日 (金)

路面電車紀行-初秋の熊本市電  深川俊一郎

城下町をせわしく走る熊本市電では、未だに多くの旧型車が現役で活躍しています。
目抜き通りから曲がりくねった裏道、そして軒先を掠める専用軌道…そこにはスマートで「トラム」と呼びたくなる新型車ではなく、武骨で一つ目ライトの「市電」と呼びたくなる旧型車が似合うのです。

22053
せわしい朝
電車と車と歩行者がせわしく行きかう朝。
熊本市電 洗馬橋-西辛島町 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar FE 250mmF4 T*+2XE RDPⅢ(+1/2)

22047
店先は電車道
電車の音が聞こえるとつい振り返ってしまう。
熊本市電 慶徳校前-辛島町 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

22043
名残の夏
台風一過とはまさにこんな空だ。
熊本市電 西辛島町-辛島町 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

22043_20221020202801
小さな歓声
電車が見える羨ましいプール。
熊本市電 新町 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

22047_20221020202901
至極のランチ
長崎次郎書店の喫茶室は珈琲も香り高いがカレーもめっぽう美味い。
熊本市電 蔚山町-新町 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

22049
古参同士
登録有形文化財に旧型車がよく馴染む。
熊本市電 慶徳校前-辛島町 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ(+1)

22044
眩しい軌道
眩しい日差しが淀んでいた午後の軌道。
熊本市電 熊本駅前-祇園橋 HASSELBLAD 201F Tele-Tessar FE 250mmF4 T*+2XE RDPⅢ

22049_20221020202901
そよかぜの散歩道
川風が少しだけ暑さを癒してくれた散歩道。
熊本市電 熊本駅前-祇園橋 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ(+1)

Vol.1665

« 札幌市電 昼と夜   服部一人 | トップページ | TOKYO RAILWAY  221024  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 札幌市電 昼と夜   服部一人 | トップページ | TOKYO RAILWAY  221024  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31