« LongDistance  *** 山笑うころ DLやまぐち号遠望記 ***  梅村貴子 | トップページ | 花盛り-小湊鐵道③  深川俊一郎 »

2023年5月21日 (日)

北総鉄道印西牧之原駅   服部一人

_dsc0631
_dsc0633

_dsc0635

成田空港に行くときには京成のスカイライナーや空港アクセス特急をよく利用する。この路線、通称「成田スカイアクセス線」という名称が一般的だが、実際にはいくつかの鉄道事業者に分かれている。といったことを知ってから成り立ちに興味を持った。

空港に行くために何度も乗車したことはあったが通過しただけである。一度どこかの駅に降りてみたいと思って先日こちらの駅に行ってみた。広大な千葉ニュータウンの中にある郊外のベッドタウンといった感じの駅である。

この路線はそもそもは成田新幹線のために確保された土地だったそうで、直線で踏切もないためスカイライナーは最高速160キロで走る。新幹線が通るはずだった用地は現在線路に沿ってソーラーパネルが設置されている。

スカイライナーに乗ると京成高砂からこの路線に入り成田空港まで結ぶのだが、その区間は実際には北総鉄道、千葉ニュータウン鉄道、成田高速鉄道アクセス、成田空港高速鉄道という四つの鉄道事業者がそれぞれ線路を保有している。スカイライナーの運行は京成電鉄がやっているので乗っているだけでは、そんなことはまったく気がつかない。

ホームに立っていると時折スカイライナーや空港アクセス特急が高速で通過していく。それ以外の時間帯は自動車の通る音は聞こえるがいたって静かな駅である。改札を出て周辺をしばらく歩く。大型ショッピングモールに大規模なマンション群、広い道路にセルフのガソリンスタンドといった典型的な郊外のベッドタウンの風情である。
_dsc0648
_dsc0636

SONY α7Ⅳ、24−105/4                     VOL.1741

« LongDistance  *** 山笑うころ DLやまぐち号遠望記 ***  梅村貴子 | トップページ | 花盛り-小湊鐵道③  深川俊一郎 »

服部一人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LongDistance  *** 山笑うころ DLやまぐち号遠望記 ***  梅村貴子 | トップページ | 花盛り-小湊鐵道③  深川俊一郎 »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30