« 津軽線近況   服部一人 | トップページ | 初体験 40mm F2  太和田光一郎 »

2023年7月24日 (月)

梅雨晴-小湊鐵道  深川俊一郎

水無月になると、駅や線路端を、楚々として瑞々しい紫陽花が彩ります。
梅雨明けまでにはもういくつかの雨が通り過ぎるのでしょう。

23027
紫陽花の小径
慎ましやかに咲く紫陽花が優しくいざなう。
小湊鐵道 高滝-里見 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

23027_20230723112901
梅雨晴
深緑に紫陽花の青が眩しかった梅雨晴。
小湊鐵道 月崎 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

23027_20230723112903
半日陰
ひと休みしたくなる線路端の日陰。
小湊鐵道 里見-飯給 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

23027_20230723112902
夢心地
独り占めしたくなる微風の通り道。
小湊鐵道 高滝 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

Vol.1762

« 津軽線近況   服部一人 | トップページ | 初体験 40mm F2  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

「日陰」の表現が絶妙ですね!

25‰さま
いつもご覧いただきありがとうございます。
この時期は撮影していてもつい日陰に逃げてしまいます。
猛暑ゆえご自愛ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 津軽線近況   服部一人 | トップページ | 初体験 40mm F2  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30