« LongDistance  *** COOL Fabric COLORS  ***  梅村貴子 | トップページ | 梅雨晴-小湊鐵道  深川俊一郎 »

2023年7月21日 (金)

津軽線近況   服部一人

B0004102

B0004098

B0004095

昨年の自然災害で不通が続いている青森の津軽線非電化区間に行ってきた。不通からすでに一年が経とうとしているが依然復旧の気配はない。レールはすっかり錆びており、ところによっては夏草が大いに繁殖していた。終点の三厩駅では駅舎の待合室はきちんと整頓されており代行バスの待合所となっているようであった。

おそらくこのまま廃線となる可能性が強いのだろうと思う。津軽線には今まで何度も来た思い出があり、初めてきたのは40年以上前の学生時代だった。この時にはバスに乗って竜飛岬まで行っている。最近でもキハ40系がなくなる時に撮影に来ている。

レンタカーを借りて不通区間に沿って撮影したのだが、もはや列車の来ないシーンとした津軽線の寂れた様子と、すぐ近くを通る新幹線の近代的な線路と高速で駆け抜ける列車のコントラストが印象に残っている。

B0004074

B0004053

B0004083

HASSELBLAD   CFVⅡ50C 45/4                    VOL.1761

« LongDistance  *** COOL Fabric COLORS  ***  梅村貴子 | トップページ | 梅雨晴-小湊鐵道  深川俊一郎 »

服部一人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LongDistance  *** COOL Fabric COLORS  ***  梅村貴子 | トップページ | 梅雨晴-小湊鐵道  深川俊一郎 »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30