« 小さな旅-丸瀬布の夏  深川俊一郎 | トップページ | Long Distance  〜〜〜 Summer Green 小海線 〜〜〜   梅村貴子 »

2023年8月 9日 (水)

久方ぶりの小海線  230809  太和田光一郎

Pmd_5282k_久方ぶりの小海線です。今回は、清里フォトアートミュージアムにて、現在、行われている『鉄道愛』の展覧会のギャラリートークに参加した折に撮った写真をご覧いただきます。

廣田尚敬さんの作品『SL夢幻』のシリーズをはじめ、鉄道を愛する作家の皆さんの名作が鑑賞できる、素晴らしい展覧会でした。

JR鉄道最高地点・標高1,375mの野辺山高原をゆく小海線。良く晴れた涼しい一日だった。清里-野辺山間(写真上)

一時間近く経って、ようやく踏切が鳴ってくれた。おしゃれなパイの店の脇で・・・。甲斐小泉-甲斐大泉間(写真下)

Pmd_5220kt_Pmd_5135kt_早朝、宿泊したペンションの近くで撮影した高原列車。  甲斐大泉-清里間 (写真上)  JR鉄道最高地点の石碑の前で。(写真下)

撮影:2023.8.5   Nikon Z8   Z14-30mm ・ Z70-180mm

Pmd_5299k_

Vol.1767

« 小さな旅-丸瀬布の夏  深川俊一郎 | トップページ | Long Distance  〜〜〜 Summer Green 小海線 〜〜〜   梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さな旅-丸瀬布の夏  深川俊一郎 | トップページ | Long Distance  〜〜〜 Summer Green 小海線 〜〜〜   梅村貴子 »

最近のトラックバック

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30