« 上信電鉄 下仁田駅   服部一人 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  231021  太和田光一郎 »

2023年10月18日 (水)

路面電車紀行-残暑の熊本市電②  深川俊一郎

旧型車がまだまだ全盛の熊本市電。その中でも一番惹かれるのが旧西鉄の5014号車です。
駆動方式が吊掛式ではなく平行カルダンなので、旧型車に分類されるのか微妙ですが、そのクラシカルな魅力は唯一無二といえるのです。

23033_20231016210401
洗いたての朝
澄み切った朝陽を受けて、シックな車体が鈍く光った。
熊本市電 蔚山町-新町 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

23033
早い二学期
まだ8月だというのに朝の通学路はせわしない。
熊本市電 車内 HASSELBLAD 201F Distagon FE 50mmF2.8 T* RDPⅢ

23035_20231016210401
暑かった八月
夏が急に終わるわけでもないのに、8月31日という日は何故か寂しい。
熊本市電 健軍校前 HASSELBLAD 201F Planar FE 110mmF2 T* RDPⅢ

23035_20231016210402
湿った朝
朝のラッシュが終わるころ、湿った風が雨の匂いを運んできた。
熊本市電 健軍校前 HASSELBLAD 201F Planar FE 110mmF2 T* RDPⅢ

Vol.1790

« 上信電鉄 下仁田駅   服部一人 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  231021  太和田光一郎 »

深川俊一郎」カテゴリの記事

コメント

①②共に、何気ない細部まで神経が行き届いたシャッターが心地よく感じます。

25‰様
いつもご覧いただきありがとうございます。
日常生活にこんな風景がある街に憧れます。
次回③もご覧いただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上信電鉄 下仁田駅   服部一人 | トップページ | 見なれた街Ⅱ  231021  太和田光一郎 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31