« 路面電車紀行-残暑の熊本市電③  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance 〜〜〜 都バスでGO! メトロサインのある風景 〜〜〜  梅村貴子 »

2023年11月 3日 (金)

原点・品川リバイバル あれから50年  太和田光一郎

月日が経つのは本当に早いもので、私の鉄道写真人生の原点である品川に、初めて撮影に訪れてから今日11月3日で、丸50年が経ちました。

私事で恐縮ですが、ここで学生時代に毎年、心を込めて撮影してきた、国鉄時代の品川-田町間の懐かしのカットを、稚拙な写真ではございますが、ご覧いただきたいと思います

1973-img044k_1973

1974-kt__20231104121801  1974

197501-pmd_1561kt__20231115064601 197502-ka_     1975

197601-pmd_1554kt__20231115064601 197602-pmd_1553kt_1976

1977-pmd_1566kt__20231103051501 1977

1978-pmd_1571kt_1978

1979-pmd_1573kt_1979

1980-pmd_1576kt_1980

1973  ラスメイトの佐藤君と初めて訪れた品川客車区。長旅を終えた寝台特急『はやぶさ』が、東京駅から回送されてやって来た!

まさに、私の鉄道写真人生の原点となった思い出の一枚。

1974  一年後には、従兄弟のマーちゃんと撮影に。国鉄本社に行けば構内での撮影許可がもらえるよと聞いて、さっそく当日、本社に赴き交渉すると、品川客車区に連絡を取ってくれた。

すぐに客車区へ向かうと、「二人で本社へよく行ったね」と関心され、区長さんがすんなり撮影許可を出してくれた。

1975  この年の相棒は、クラスメイトのY君とN君。品川機関区本部では、国鉄職員による文化祭が行われており、大きなHOゲージのレイアウトが展示されていた。写真は4階より撮った0系編成だ。

1976  大好きだった20系客車が、次第にその姿を消してゆく中、一番、品川の撮影に付き合ってくれたN君と客車区へ。

1977  この年、父親に買ってもらえた念願の望遠ズームで、汐留発の急荷31レを品川客車区の脇で撮影した。

まだこの頃は、構内で撮っていても黙認していただける良き時代だった・・・。

1978  東京機関区の海側にあった警視庁第4交通機動隊の田町荘に、初めて上った時の懐かしの一枚。素晴らしいパノラマに、相棒のI君も興奮気味だった。

1979  この年は、品川客車区本部の二階からの撮影許可がいただけた。

夏にアルバイトをして購入した135mmで撮影しているが、明るいのでピントが合わせやすく、コダクロームでの撮影も楽だった・・・。

1980  品川機関区は、いつ行っても撮影に応じてくれた。初めて訪れたのは、1974年の時。その時にもいた、DD13 70号機に再会出来たのが嬉しかった・・・。

こうして品川撮影行は、1980年までは無事に続いたが、翌年、社会人になってからは、ほぼ毎年、決まってこの時期に出張が入り、途中で撮影を断念している。

メイカイSL・ヤシカエレクトロ35 FC・キャノンEF

FD55mm F1.2・FD50mm F1.4・FD100-200mm F5.6NFD135mm F2.8

コニパンSS・フジカラーFⅡ・サクラカラーⅡ・コダクローム64

Vol.1795

« 路面電車紀行-残暑の熊本市電③  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance 〜〜〜 都バスでGO! メトロサインのある風景 〜〜〜  梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 路面電車紀行-残暑の熊本市電③  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance 〜〜〜 都バスでGO! メトロサインのある風景 〜〜〜  梅村貴子 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31