« 昭和59年3月 EF58急荷の終焉  240324  太和田光一郎 | トップページ | 福島交通軌道線 掛田駅とモハ1115   服部一人 »

2024年3月27日 (水)

LongDistance ○○○ 祝 北陸新幹線延伸! 長野駅いろいろ採集 ○○○   梅村貴子

240327_001

240327_002


240327_003
先日、北陸新幹線が敦賀まで延伸され、関東圏から福井方面へのアクセスが良くなりました。同時に、関西方面から金沢に行くには特急からの乗り換えが必要になるなど、皆がバンザイとも行かないようで…いろいろと難しいですね。

気になることはちょっと置いておいて、しばらくぶりで好きな長野駅で好きなE7系と戯れてきました。
延伸されても長野駅では行き先表示板に敦賀の文字が出たくらいで、特に何か大きく変わることもなく(改札前のコンコース天井には恐竜の垂れ幕がどどんと下がってましたが)。
全ての列車が停まる主要駅なのにホームドアが設置されてなくて撮りやすいし、そしてドア(鉄扉)が1枚ないだけで列車が近くに感じられてやっぱり長野駅はいいなぁと雰囲気を味わっていたら、列車が入るたび出て行くたびに、「ホームはじから下がってくださぁ〜〜〜い」のアナウンスがガンガンと流れます。毎回二言目にはアナウンスは英語になっていましたから海外からの方も多いのでしょう。賑わうのはとてもいいことですが、駅員さんにはホントにお疲れ様と思いました。(私もご迷惑をかけないように周りを充分に気遣いながら撮影してきました。)

240327_004

240327_005


240327_006

2本のホームに4つある待合室のガラス壁には四季それぞれの切り絵が施されてます 

から

240327_007

JR東日本 JR西日本  北陸新幹線 長野駅

Sony α7R3 / FE70-200mm F2.8 M2・ FE16-35mm F4
vol.1849

« 昭和59年3月 EF58急荷の終焉  240324  太和田光一郎 | トップページ | 福島交通軌道線 掛田駅とモハ1115   服部一人 »

梅村貴子」カテゴリの記事

コメント

長野駅、楽しみにしておりました!!
四季の切り絵作品、移り変わる今の季節にちょうどぴったりですね。
僕も春パートを撮りにいかなくては…と思いました。

たかはしさま
いつもご覧頂き、コメントもありがとうございます。お返事に間が空きまして申し訳ありません。
待合室ガラスの切り絵を取り入れるのに、以前にたかはしさんが見せて下さった絵柄と少しは違った感じにしないとなぁ・・・と色々試みましたが、結局E7の入り具合やタイミングの違いくらいで切り口は同じようになりました(^^;。
次の機会にはもっと斬新なアングルになるようにがんばろうとは思いますが、待合室に他のお客様がいらしたりするとあまり突飛なことも出来ないし、結構難しいですね。
たかはしさんもまた新鮮なカットが撮れましたらみせてください(^^)。引き続きよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和59年3月 EF58急荷の終焉  240324  太和田光一郎 | トップページ | 福島交通軌道線 掛田駅とモハ1115   服部一人 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31