« 地元の桜2024②  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance 〜〜〜 春翠に囲まれて薫風に走る  嵯峨野トロッコ列車 遠望 〜〜〜   梅村貴子 »

2024年4月30日 (火)

昭和59年4月 初めてのヨーロッパの旅  240430  太和田光一郎

Pmd_0030k67_2_20240430153501

Pmd_0039k67_2

Pmd_0031kt_2_20240501124901

今からちょうど40年前の4月、ハネムーンで初めて訪れたヨーロッパの旅の写真をご覧いただきたいと思います。

家内の長年の夢を叶うべく、海外へはあまり食指が動かない私でしたが、あとをついて行くといった感じの旅でした。

Pmd_0021kt_2_20240430165601

今思えば8日間で3か国(イギリス・フランス・スイス)周るトなスケジュールのツアーでした。ロンドンは車での移動だったため鉄道は撮れていません。

当時、1ドルが240円の時代ですから、大枚をはたいたことをよく覚えていますが、今とっては楽しい思い出です。Pmd_0027kt_2

パリ中心部で最も高いビルの『モンパルナスタワー』56階のレストラン『ル シエル ド パリ』からの絶景。

暮れなずむエッフェル塔と、その近くには高架線をゆくパリメトロ6号線の姿が見える。

カンブロンヌ駅(手前)の後ろにラ モット・ピケ・グルネル駅、その後ろにはデュプレックス駅が遠望できる。(4月3日写真上

Pmd_0035kt_2_20240429171401 4月5日、午前中はルーブル美術館を見学し、その後、リヨン駅より14:32発のTGV927便でジュネーブへ。(写真上)

Pmd_0054kt_2 リヨン駅構内のダブルスリップポイントは、いったい幾つあるのだろう。(写真上)

Pmd_0043k67_2 4月6日、午前中はジュネーブの市内観光で、トラムに乗車。(写真上)

ヨーロッパ大陸の最高峰モンブランの麓にある街シャモニーより、ケーブルカーでエギーユ・デュ・ミディ(3842m)に登山したが、あいにくの天候で絶景を見ることは叶わなかった。(写真下)

Canon F-1   FD24・35・50・85・135・200mm    KR ・ EPD

Pmd_0051kt_2
Vol.1860

« 地元の桜2024②  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance 〜〜〜 春翠に囲まれて薫風に走る  嵯峨野トロッコ列車 遠望 〜〜〜   梅村貴子 »

太和田光一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地元の桜2024②  深川俊一郎 | トップページ | LongDistance 〜〜〜 春翠に囲まれて薫風に走る  嵯峨野トロッコ列車 遠望 〜〜〜   梅村貴子 »

最近のトラックバック

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30