« LongDistance  *** あおぞら 花たび そうや号 ***  梅村貴子 | トップページ | 有軌電車のある街-大連市電13  深川俊一郎 »

2024年6月24日 (月)

弘南鉄道 平賀駅 車庫のある風景   服部一人

_dsc8560

_dsc8555

青森県の弘南鉄道は何度か行ったことがあるが、この平賀駅に降りるのは初めてだ。ローカル私鉄の車庫というのはどこも共通した味わい深い風情がある。たとえば、少し古くなった電車の留置、検車庫の中には車両をメンテナンスするためのさまざまな工具や機械、構内にはレールやトロッコや車輪などの雑多な部品が置いてあって‥‥。ここ平賀駅の車庫もまさにそういう感じのところだった。

ローカル私鉄そのものがすっかり少なくなってしまったが、少し思い出すだけでも上毛電気鉄道の大胡、アルピコ交通の新村、銚子電鉄の仲ノ町など、こういった車庫はほかにもある。

_dsc8531

_dsc8535

_dsc8540

_dsc8549

_dsc8546

車庫のまわりを歩いて見物する。廃車体が物置や作業部屋になっており、見ると屋根がかけられている。今や貴重なデキやラッセル車のキ100などもある。冬にこれが動くところをぜひ見たいものだ。短時間の訪問であったが細かく見ていくと見どころは多く楽しい時間だった。

_dsc8571

SONYα7Ⅳ、24−105/f4                                                    vol.1878

« LongDistance  *** あおぞら 花たび そうや号 ***  梅村貴子 | トップページ | 有軌電車のある街-大連市電13  深川俊一郎 »

服部一人」カテゴリの記事

コメント

平賀,ですね。6枚目の写真が赤瀬川原平さんっぽくて面白く拝見しました。私が昨春の夜に訪ねたとき,8枚目の写真に写っているこけし灯籠に灯がともっており,良い雰囲気でした。

MATSUさん、こんにちは。ご指摘ありがとうございます。駅名直しました。すみません。

ホームのコケシに灯が入るのですね。それは素敵ですね。今度はそんな光景を見に出かけたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LongDistance  *** あおぞら 花たび そうや号 ***  梅村貴子 | トップページ | 有軌電車のある街-大連市電13  深川俊一郎 »

最近のトラックバック

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31