2019年11月30日 (土)

LongDistance ○○○ 鉄道織物 2 ○○○     梅村貴子

「寒くなって参りました、ブランケットがありがたい季節です」と、綴った前回の織物から早3年。

そちらがだいぶボロくなってきましたので、ちょっと新調してみました。

191130_001______

191130_002__

191130_003okk

 JR東日本 北陸新幹線 車窓より
Sony RX100 M7  (画像加工有)
vol.1300

2019年11月19日 (火)

写真展のご案内

191119_dm
皆様、いつも当ブログをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

毎年やっております日本大学芸術学部写真学科卒業生鉄道愛好者の写真展が今年も開催されます。昨年と同じ青山の会場です。レイル・オンからは服部と梅村が出品致します。

11月29日(金)はパーティーも開かれ、20時まで開廊しております。
みなさま、お忙しいことと存じますが、よろしければお立ち寄り下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

グループ展 「Railway 髭おやじとゆかいな仲間たち」

2019.11.20(水)〜 12.2(月)
 11月26日火曜日は休廊
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

ギャラリーストークス GALLERY STORKS

東京都港区南青山6-2-10 TIビル4F 
03(3937)0856
地下鉄「表参道」駅B3出口のエスカレーターより、
南青山5丁目交差点を左折、骨董通りを高樹町方向へ
徒歩8分。時間貸し駐車場の隣のビルです。
  191119_kaijyou_20191119073801 

2019年11月18日 (月)

LongDistance 秋 夜 駅 景 <あさひかわ>  梅村貴子

191118_001

 

____191118_002

初秋の夜の旭川駅にて・・・

木材をふんだんに使った駅舎

ホームに停まる列車の音と匂い

ほっこりするひとときのコマ拾い

191118_003

___191118_005

___191118_004

 

___191118_006

 

___191118_007

JR北海道  旭川駅
Sony α7R3・α7lll / FE16-35mm F4・FE70-200mm F4
Vol.1296

2019年11月 6日 (水)

LongDistance 「 あおぞら たどつ 」 JR四国 多度津工場見学     梅村貴子

我が家の恒例行事、車両工場見学・・・。

この秋は少し足を伸ばして香川県の「JR四国 多度津工場」へ行って参りました。

191106_001

____191106_002

_____191106_003

__

191106_004

_____191106_005

●●●●●●●●

抜けるような青空のもと、沢山の車両展示とイベントが開催されました。

191106_015

 

191106_014____191106_008

OMAKE

四国と言えばやなせたかし先生。

工場内はあちらこちらにアンパンマンがいました。場内を大音量で流れる曲もアンパンマン!!


191106_010

もひとつおまけにJR四国のキャラクター 

「すまいるえきちゃん」と、頭の上にいるのは「れっちゃくん」です。こちらもかわいい。

191106_009
JR四国 多度津工場

Sony α7R3・α7lll / FE16-35mm F4・FE70-200mm F4 
vol.1292

2019年10月24日 (木)

LongDistance    北陸新幹線E7   悲しいColors     梅村貴子


191024_001ok
___


191024_002ok
___


191024_003ok
_____

191024_004ok

度重なる台風は広範囲に甚大な被害をもたらしました。
被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

きれいに並べられた何編成もの新幹線E7が水の中に沈む映像には
驚き、悲しさ、残念・・・が入り交じった気持ちになりました

今回のカットは台風上陸3日前に長野まで「あさま」に乗車した際のものです
お見舞いの気持ちを込めて・・・


*25日朝 追記です

本日、全線での運転再開となりました、ひとまずはおめでとうです。
そして関係者の皆様のご尽力には頭が下がります。
状況の割にはほどほどの運行本数が確保されて、運行や保守に関わる方々は当面の間は色々大変でしょうが、どうぞよろしくお願い致します。

北陸新幹線
Sony Cyber-shot  RX100M7
Vol.1288

2019年10月12日 (土)

LongDistance 〜〜〜 < 釧網本線 砂まきDE10 スマイル君のお仕事 2019秋 > 〜〜〜 梅村貴子

続けての釧網本線記事、恐縮です。
DE10砂まきスマイル君、今年も会いに行けました。

(昨年も記しましたが、砂まき列車とは「落ち葉の脂と霜によるスリップを防ぐために、線路に砂を撒きながらトコトコと一人で走る機関車の事」です)

釧網本線では、釧路から知床斜里間を一日一往復します。
元気に走るスマイル君に、こちらも元気をもらいました。

001_191012_026
___
002_191012_005 早朝の上り 
出会いは緑駅にて  やってきました! 

003_191012_011札弦-清里町  スコールもやみました  

004_191012_027
中斜里-知床斜里

005_191012_028_20191012112701  
知床斜里駅到着   昼頃までしばらく休憩

006_191012_017
お昼からの釧路方面への下り   緑-川湯温泉 (昨年の記事で同じ場所での緑のスマイル君を出しています、すみません)

007_191012_023
標茶-茅沼   (スマイル君は真ん中からちょい右辺りにおります)

008_191012_022
釧路駅手前の釧路川橋梁      お仕事お疲れ様でした

JR北海道 釧網本線
Sony α7R3・α7lll  / FE16-35mm F4・FE70-200mm F4
Vol.1284   Thanks 326氏

・・・猛烈な台風が来ています、皆様、くれぐれもお気をつけて下さい、そして被害が出ない事を祈ります

2019年9月30日 (月)

LongDistance ○○○ くしろ湿原ノロッコ号 の雨もよう ○○○  梅村貴子 

 

190930_001____

190930_002

_____

190930_003_20190930070301___

190930_004

毎度の北海道ネタ、そして乗車時から少し時間が経ってのアップで申し訳ございません。

くしろ湿原ノロッコ号にまた乗りました。
今回は外から走行写真を撮る時間はなし・・・、
あいにくのお天気でしたが、雨もまたよろし。

●○●●● OMAKE ●●●○●

この日はくしろ湿原ノロッコ号30周年の30にかけた8月30日イベントの日。
ご当地キャラクター「つるまる君」が釧路駅で出発のお見送りをしてくれます。

190930_011

そこへもう一人、「まりむちゃん」がやってこようとしますが、ホームの一部が「せ、せ、せまい!!!」

190930_012

無事通り、可愛いお客さまをお出迎え
190930_015

3人揃ってほっこりでした

190930_013

JR北海道 釧網本線 くしろ湿原ノロッコ号
Sony α7R3・α7M3 / FE16-35mmF4・FE70-200mmF4
Vol.1280

2019年9月18日 (水)

LongDistance *** 夕 刻 駅 景 ***  梅村貴子

190918_001 

____
190918_002

____
190918_003
____________
190918_005_____

190918_004 ____
 _______
190918_006
JR北海道 根室本線 御影駅
Sony α7R3・α7M3 /  FE16-35mmF4・FE70-200mmF4 
Vol.1276

2019年9月 6日 (金)

LongDistance 〜〜〜 JR北海道宗谷本線 風っこそうや号  逢う!乗る!撮る! 〜〜〜 梅村貴子

この夏、北海道北部の宗谷本線で観光臨時列車「風っこそうや」が運行されています。
7月終わりから9月1週目まで、7週間の土日祝に運行されて、8月半ばまでは稚内から音威子府、その後は旭川から音威子府間を1日かけて往復します。

JR東日本所有の窓ガラスのない爽快な観光列車「びゅうコースター風っこ」(キハ48型)車両を借り受け、その前後にキハ40「道北・流氷の恵み号」「道央・花の恵み号」を連結した超豪華な(私にとっては)4両編成です。

びゅうコースター2両分の全席指定で、前後の恵み号はフリースペースとなっているので乗車した人はその2両を自由に使えます。通常の普通列車よりもゆっくりダイヤで、いくつかの駅では地元の皆様のお出迎えイベントや出店も開催されたり、とにかく盛りだくさん。

宗谷本線ファンの端くれとしては、そのお姿を拝まない訳にはまいりません。

指定券は取れてなくて、そのお姿だけでも見られればと思っていましたが、旭川入りして券売機をたたいたら音威子府から名寄まで空席あり!少しの距離ではありますがこれに乗らない手はない!!

ということで、風っこ一日目は旭川から名寄まで車で移動後、名寄から音威子府まで特急乗車。折り返しの風っこに名寄まで乗車して名寄以南はまた追いかけ撮影プランとしました。
次の日も一日追いかけ。ゆっくり走行がありがたいです。
そんな2日間をぎゅっと圧縮してお届けします。

 

〜〜〜乗車と追っかけの1日目

190906_001旭川から5時間かけて下って来た「風っこ3号」を音威子府駅でお出迎え

190906_002

___190906_003ok 地元の皆様や駅周りの色々、ありがたい歓迎ぶり。
音威子府名物の駅ソバに並ぶ人々、列車を待つ人々、構内もなかなかの混雑ぶり。

190906_004風を感じて走ります〜〜〜 (カメラのみチョコっと出してます)

 190906_005満席なのに空きがあるのは、1号車4号車のキハ40めぐみ号にいる人が多いから。もちろんそちらも堪能しました。

190906_006

名寄に近づくとスコールのような大雨。「雨っこそうや」になりました、これはこれで良いアトラクション。このあと、ビニールのブラインドが降ろされました。

 

190906_007和寒駅では空に虹


190906_008 その後は青空の元を快走です  和寒-東六線

〜〜〜2日目は一日追いかけ190906_009お天気はいまいち・・・直前まで太陽が出ていたのに、なぜか列車が来るタイミングで雨が降り出す、の繰り返し。
これはホントに雨っこそうやだ。

190906_010_001

___190906_010_002 風連駅通過

 

190906_011音威子府近くで少し光が射して来ました。 咲来-音威子府

190906_012上りの風っこ4号、旭川に向けて音威子府駅発車

190906_013恩根内-紋穂内


190906_014北星-日進

190906_015 東六線-和寒

ご乗車のお客様の多さ、沿線全体の盛り上がりがなんとも嬉しいありがたいです。
この企画に関してご尽力下さった皆様に感謝致します。

明日7日と明後日8日の最後の運行、どうぞご安全に。
がんばるJR北海道、がんばれ がんばる宗谷本線!

Sony α7R3・α7M3 / FE16-35mm F4・FE24-105mmF4・FE70-200mmF4
Vol.1272        Thanks 326氏

2019年8月24日 (土)

LongDistance ⚪︎⚪︎⚪︎ 色いろいろ採集 in 土崎 <秋田総合車両センター 鉄道フェア 2019>  梅村貴子

夏のお楽しみ、車両工場見学…、
8月17日、あきた鉄道フェアでの、毎度の「色もの拾い」とおまけ記事です。

190824_001

____

190824_002

____

190824_003

____

190824_004

____

190824_005

____

190824_006

____

190824_007

____

  OMAKE、と言いますか、少しは鉄道フェアらしいカットを  

190824_010

 

午前中に「あさかぜ」のヘッドマークを付けていたEF

 

 

 

 

 

 

お昼ころには「さくら」にお着替え

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は「銀河」になりました

 

 

 

 

___

 

_もひとつおまけに

190824_009

 

 

「北斗星」のヘッドマークを付けて
エッヘン顔のDD51スマイル君は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カシオペアも付けてもらって嬉しそう。

 

 

 

 

ここには載せきれませんが、盛りだくさんの楽しいイベントをありがとうございました。


190824_011

衣浦臨海鉄道のKE65-5 (旧 DE10-573)

あきた鉄道フェア in土崎 (秋田総合車両センター)にて

Sony α7R3・α7M3 / FE70-200mm F4・FE16-35mm F4  
Vol.1268

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31