2018年6月24日 (日)

初体験!105mm F1.4  太和田光一郎

先日、仕事で背景を大きくぼかしたい撮影があり、ニッコールの105mm F1.4を初めて使用する機会を得ました。100mmクラスでは、F2しか使ったことが無かった私にとって、その大きさと重さには閉口しましたが、とろけるような甘美なボケ味に感動の連続でした。

ご覧いただく写真は、今回すべて f1.4開放で撮影した中からセレクト。シャープでにじみも少なく逆光にも強い、どれも見事な描写力です。

Pmd_3042k_
仕事の帰り道、梅雨空に霞む東京タワー。信じられないほどシャープだ。周辺が落ちるが、それがまたいい。 東京メトロ 神谷町駅付近

Pmd_3049kt_
まるでシフトレンズを使って、逆アオリをしているかのような前後のボケ味。日頃、F2.8~4クラスのズームばかり使っているため、明るい単レンズの魅力をすっかり忘れてしまっていたことに気付く。 東京メトロ日比谷線

Pmd_3153kt_
極端に深度が浅いためか、AFがよく当たる。ドアが開いた瞬間、レールに素早くピントが来た。だが、動きの速い鉄道を撮るには、AF速度がもう少し速いとありがたい。東京メトロ 東西線

Pmd_1616kt__2

Pmd_1649k__2
先日、出張で伊豆急に乗ったら金目電車だった。座席シートに無数に泳いでいる金目ちゃんの目が、💛型になっているものがあるらしい。

Pmd_1549k_

東海道新幹線ランドスケープの撮影の合間に…。Pmd_1168kt__2

このレンズ、欠点をひとつ挙げるとすれば、最短が1mということ。この時も出来ればもう少し寄りたかった。 小田原駅(写真上)

よく乗車するこだま643号。出発5分前。東京駅(写真右)

撮影:2018.6.16-18      Nikon D5   Nikkor 105mm F1.4E    Vol.1122

 

2018年6月12日 (火)

ブログ6周年記念  東海道新幹線ランドスケープ  太和田光一郎  

                       ・・・シンメトリックな情景・・・ 

Pmd_2702k_

Pmd_1530kt_

Pmd_7556kt_

Pmd_3077kt_

Pmd_1004kt_

Pmd_9008kt_

Pmd_0806kt_
いつもレイル・オンブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。早いもので、当ブログも運行し始めてから6年の歳月が経ちました。その間、大きな事故もなく安全運行が出来たのも、みなさまに支えられていたからこそと、心から感謝いたします。

私自身、時々、遅れを出してしまったり、脱線しそうになったりと、いろいろとありましたが、これからもみなさまに愛されるブログを目指して参ります。

どうぞよろしくお付き合いの程、お願い申し上げます。

① 2017.8.6   東海道新幹線 東京駅 

② 2017.6.24        〃       静岡-新富士間

③ 2016.4.29       〃       米原-京都間

④ 2018.5.6        〃         小田原-新横浜間

⑤ 2018.4.21          〃          新富士-三島間

⑥ 2018.4.15         〃          米原-岐阜羽島間

⑦ 2017.6.23          〃          三河安城-名古屋間

Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1118

2018年5月30日 (水)

久方ぶりの徳島  180530  太和田光一郎

Pmd_6502kt__3

久しぶりの徳島に、ワクワクしながら空港リムジンバスに乗り込んだ。 目指すは徳島運転所。いつも出発前に、ストリートビューで撮影ポイントのチェックはしているのだが、SL時代を思わせる、こんな味わいある鄙びた詰所が残っていたとは気付かなかった。(写真上) 

Pmd_6442kt__2 しばらくじっとチャンスを待っていると、夕食の買い出しだろうか、自転車に乗ったJRマンがうまく画面に入ってくれた…。

夕方のにぎわい JR徳島駅(写真左)

徳島空港に着陸する直前にJR鳴門線の上空を通過。日頃、空撮は逆光線で撮ることが多いが、この時は順光だったため機影が入り込んでくれた。立道-教会前間Pmd_6402kt__2(写真右下)   

 

暮色の徳島運転所(写真下)

 撮影:2018.5.26   Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1113

 

Pmd_6526kt_

2018年5月18日 (金)

TOKYO RAILWAY 180518 太和田光一郎

Pmd_2087kt_

             風薫る季節。モノレールを眺めながらの幸せなひと時・・・。

撮影:2018.5.4  東京モノレール芝浦付近  Nikon Df   14-24mm F2.8   Vol.1109 

2018年5月 6日 (日)

東海道新幹線ランドスケープ   180506   太和田光一郎

Pmd_6318k_

Pmd_0737kt_

Pmd_0739k_

Pmd_0742kt_

Pmd_7060k_

日照時間が全国でもトップクラスの浜松市。東海道新幹線の沿線に並ぶ、太陽光発電パネルが強い日差しを浴びて輝いています。

① 2017.6.10   東海道新幹線 新横浜-小田原間 

② 2018.4.21        〃         豊橋-浜松間

③     〃                〃                〃

④     〃                〃                 〃

⑤ 2018.4.8            〃            東京駅 

Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1105

2018年4月24日 (火)

東海道新幹線ランドスケープ   180424   太和田光一郎

                            ・・・春色の車窓・・・

Pmd_8666kt__2

Pmd_8609kt__2

Pmd_8600kt__2

Pmd_8219kt__2

東海道新幹線  米原-京都間

②        〃                  〃

③       〃         岐阜羽島-米原間

④       〃          品川-新横浜間

撮影:2018.4.14  Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1101

2018年4月12日 (木)

名残り桜  180412  太和田光一郎

Pmd_4464kt_

Pmd_4499kt_

Pmd_4741kt_

昼下がり、今年もまた外濠公園の桜の老木を撮りに訪れました。

たまには超望遠も楽しいですね。500mmの一本勝負です。

2018.3.28 JR中央線 飯田橋-市ヶ谷間   Nikon Df   Ai 500mm F8 RF  Vol.1097

2018年3月30日 (金)

東海道新幹線ランドスケープ   180330   太和田光一郎

Pmd_2124k_

つい先日、関東地方に雪が降ったかと思ったら、各地であっという間に桜が満開になりました。以前は入学式の頃に満開でしたが、年々開花が早まっているようですね。

今回は、久方ぶりの東海道新幹線での出張の折、撮影した都心の桜です。

東海道新幹線 品川-新横浜間

撮影:2018.3.24  Nikon D5   24-70mm F2.8   Vol.1093

2018年3月18日 (日)

さよなら西武船橋店  180318  太和田光一郎

Pmd_9830kt_

Pmd_9930k_

昭和42年9月に華々しくオープンした西武船橋店が、先月、28日に惜しまれながら半世紀に及ぶ歴史に幕を閉じた…。

今回は最終日の屋上や、隣接するパーキングビルから観た、船橋駅前の鉄道情景をご覧頂きたいと思う

西武船橋店にはたくさんの思い出が詰まっている。とりわけ私にとって、8階は魅惑の売場だった。

Pmd_9961kt_憧れの一眼レフカメラや関水金属のNゲージのブルートレインなど、もう欲しいものがいっぱいで、いつまでいても飽きることがなかった…。

昭和48年10月頃、おもちゃ売り場の一角にレンジファインダーのメイカイSLという定価5,000円のカメラを発見した。当時、我家にはカメラが無かった。これならきっと買ってもらえると父親を拝み倒して、ついに手に入れることが出来た。

もう嬉しくて近くを走る京成や総武線を、モノクロームの20枚撮りフィルムの残りを気にしながら、夢中になって撮ったものだった…。

いま思えば私の鉄道写真人生は、この時から始まり今日に至るのである。

Img_5608k__5写真上から、昔は総武線がよく見えた屋上から千葉方を望む。ビルの谷間にNEXが見える。

となりにあるパーキングビルからの眺め。東武野田線船橋駅は、東武デパートの2階に位置する。手前は、JR総武緩行線。

海側を望むと京成本線が見える。ここからは見えないが、近くにはJR京葉線・武蔵野線、東葉高速鉄道に東京メトロ東西線、少し足を延ばせば、新京成線に北総開発鉄道が走っている。船橋は鉄道の街!

閉店間際の西武船橋店。(写真左上 撮影: 2月3日 )息子が記録で撮ってあった1枚を拝借 した。昭和53年に大規模な改装増築工事が行われたため、開店当時の面影はほとんどない。

現在、すでに周囲は塀で囲まれていて、跡地には複合施設の建設が予定されているそうだ。(撮影:2018.3.14 写真下)

                ここから始まった私の鉄道写真…。---ありがとう 西武船橋店---

Pmd_6248kt_

撮影:2018.2.28  Nikon Df    16-35mm F4    24-70mm F2.8   70-200mm F4   Canon SX600 HS    Vol.1089

2018年3月 6日 (火)

久方ぶりの沖縄  180306  太和田光一郎

Pmd_8694kta_

Pmd_8678kta_

長い間、鉄道が無かった沖縄本島。Pmd_8578k__4すっかりご無沙汰してしまい、本当に久方ぶりの訪問になりました。 現在、唯一の鉄道である『ゆいレール』に乗車したのも、もちろん初めて。今回は北中城村で仕事があり、移動はレンタカーだったため那覇空港へ戻った後、帰りのヒコーキに乗り込むまでの間、首里まで一往復乗車して車窓からのランドスケープを楽しみました。

写真上から、運転台の脇から300mmで狙う(安里-牧志間)・近代的な街並み(おもろまち駅付近)・那覇空港を発車したゆいレールの車内は観光客でいっぱい。

古島駅を発車した那覇空港行き。2両編成の可愛らしいモノレールです。(写真下)

Pmd_8616kt_                                                                                             

Pmd_8203k_気温はグングン上がり、日中はシャツ1枚で満開のひまわりを撮影。(北中城村荻道のひまわり畑にて・写真右)

Pmd_8118k__6

観光客でにぎわう中城城跡。 (写真左)

ところで大正時代の沖縄本島には、軽便鉄道や路面電車が走っていたそうです。その後、長い年月を経て沖縄の地に鉄道が復活して、ゆいレールはいよいよ来年延伸され、首里-てだこ浦西間が開業の予定です。

 6時30分、定刻に羽田を離陸した那覇行きは、東京湾上空を大きく右に旋回して一路沖縄へ…。ギリギリのところで薄日が射し込んでくれて、海面がギラ光の房総半島を捉えることが出来ました。(写真下)

 撮影:2018.2.19-20  Nikon D5   16-35mm F4    60mm F2.8マクロ   300mm F4RF   Vol.1085

Pmd_7787kt__6


より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30