2019年3月15日 (金)

Df散歩  190315 太和田光一郎

Pmd_2648kt_

Pmd_2678kt_

駅張りポスターが、季節を先取り。熱く語りかけてきます…。

2019.3.13  JR品川駅   Nikon Df   24-70mm F2.8     Vol.1215

2019年3月 3日 (日)

Df散歩  190303 太和田光一郎

Pmd_2434k_

Pmd_2423k_

Pmd_2417k_

Pmd_2442k_

今回のDf散歩は、『レンズ手持ち』で撮った写真をご紹介いたします。

はて、レンズ手持ちって何?と、ほとんどの方が思われたのではないでしょうか。

これは、マウントの異なる他社のレンズを手で持って撮ることを言っているのですが、私が名付け親になるのかもしれません。

通常は、みなさんご存知のように、フランジバックの関係でNikonにCanonのFDレンズは使えません。しかし、無限にピンがこなくても、至近からある程度の距離までの撮影は可能です。

そこで、黒いゴム引きの作業用手袋をして、遮光しながらレンズの角度を微妙に変え、アオリを効かせて…と、大判カメラさながらの技法で撮影しています。

Pmd_0690kt__2昼下がりの東京メトロ東西線の車内です。昨年、11月30日UPのDf散歩同様、座席に座ったままでの撮影でトリム不可という自分自身への課題付き。(写真上)

しかし、ちょっと油断して光軸からずれると、ご覧のとおりケラレてしまいます。でも、周辺の落ちがいい感じ。(写真3枚目)

今回使用したFDレンズは、昨年末にオークションで購入。程度が極上、あまりに安価だったので、同じ玉を持っているにもかかわらず、衝動買いしてしまいました。(100mmはこれで3本目、もはやFD病です)

このレンズは、絞りリングのロックボタンがクロームメッキの1973年に発売された、後玉の周辺の乱反射防止の植毛もまだ施されていない、かなり初期のタイプです

あこがれの廣田尚敬さんが、この時期のレンズを使用してコダクロームⅡで最後のSLを撮影されているんですね。

撮影:2019.2.13     Nikon Df   FD100mm F2.8S.S.C    Vol.1211

2019年2月18日 (月)

出会い   190218  太和田光一郎 

Pmd_6745kt_

日頃、『こだま643号』 によく乗車しますが、熱海で降りると決まってすぐに通過列車の案内があります。そして、ほぼ同時に上り線の通過列車の放送が流れ、運が良いとこのような写真が撮れるんですが、なかなかタイミングが合いません。

今回のように、斜めですとズームレンズで微調整できるので少しは楽ですが、いつかサイドより、左右からブレた先頭車のノーズを入れた出会いの一瞬を撮りたいですね。

でも、それは一生かけて一度撮れるかどうかでしょう(笑)

2019.2.8   東海道新幹線 熱海駅 

Nikon D5   24-70mm F2.8       Vol.1207

2019年2月 6日 (水)

お蔵入りリバイバル  190206   太和田光一郎

Pmd_5916kt_

一年ほど前に東西線の車内で撮った写真ですが、他に組めるものがなく、ずっとお蔵入りになっていました。そのうち日の丸の国旗柄の何かが撮れたらと狙っていましたが、商品として少ないのでしょうか、今まで一度もお目にかかったことがありません。

次にご覧いただく写真も長い間お蔵入りでしたが、つい先だって報道された上野動物園モノレール11月1日より運行休止のショッキングなニュースにより、復活です。

Pmd_9697k_

Pmd_9690k_久方ぶりに仕事で上野動物園に訪れたときに撮影した写真ですが、一度、休止してしまうと、軌道などの傷みが進んでしまうのではないかと心配です。

写真① 2018.1.21 東京メトロ東西線

写真② ③ 2016.8.26 上野動物園モノレール

Nikon Df   Ai85mm F2   24-70mm F2.8      Vol.1203

2019年1月24日 (木)

東海道新幹線ランドスケープ  190124  太和田光一郎

Pmd_1353k_

Pmd_1450kt_

Pmd_1545kt_

こだま号の一番列車が定刻の6:33に発車しました。夜明け前の東京駅を後に、大井付近で美しい朝焼けになり、大和市付近で印象的なご来光を迎えました。一番列車は、いつ乗っても本当に心が洗われます。

①東海道新幹線 東京駅

②     〃        品川-新横浜間

③     〃        新横浜-小田原間

撮影:2019.1.11    Nikon D5     16-35mm F4     24-70mm F2.8     Vol.1199

2019年1月12日 (土)

Df散歩  190112 太和田光一郎

Pmd_1546kt_

Pmd_1547k__2

いつも乗車している通勤電車からのスナップです。朝のラッシュのピークは過ぎているので、車内からの撮影を十分に楽しめます。この季節、窓ガラスは天然のソフトーンフィルターに早変わりです。

前を走る電車に近づいて止ってしまっても、カメラを手にしていればイライラする事はありません。これ幸いとばかりに被写体を探せるからです。

地下に潜るところで、普段は目に留まらない場面を撮ることが出来ました。(写真下)

Pmd_1586k_

2019.1.8 東京メトロ東西線 葛西駅・西葛西-南砂町間    Nikon Df  Ai50mm F1.4    Vol.1195

2019年1月 3日 (木)

「Rail-On 謹賀新年号 2号車」  太和田光一郎

Pmd_3259kt_

みなさまに愛されるブログを目指し、今年も定刻に発車(アップ)してまいります。 

2018.12.1 東海道新幹線 品川-新横浜間  Nikon D5   24-70mm F2.8     Vol.1191

2018年12月31日 (月)

2018 今年の1枚  太和田光一郎

19731103_dd13kt_

いつもご覧頂きましてありがとうございます。

 さて、今年の心に残った一枚といえば、11月3日にUPした 原点・品川リバイバル  『品川駅東口』 で紹介したDD13の写真でしょうか。 何しろ品川で初めて撮った記念すべき一枚で、私の鉄道写真人生の原点と言えるものです。

この写真(撮影:1973年11月3日・写真上)は解像度が低く、お恥ずかしい限りですが、 19760326kt_中1の夏、(1975年7月)父親に念願の一眼レフを買ってもらえた後は、画質が格段に向上しました。

右の写真は、初めて新宿西口のヨドバシカメラに行って、一本160円のコニパンSSのイージーロールを買って撮影したDD13。カメラアングルが15cmほど高いのは、身長が伸びたせい。(笑)

この後、原宿にて157系のお召を撮影し、生涯忘れられない思い出の日となりました。(撮影:1976年3月26日・写真右)

それでは皆さま、良いお年をお迎え下さい。

品川駅東口  DD13 3号機  Canon EF FD55mm F1.2   Vol.1186

2018年12月24日 (月)

TOKYO RAILWAY 181224 太和田光一郎

Pmd_1420k_

Pmd_1578kyt_

Pmd_1235kt_
ブルーアワーから夜へ…。街はクリスマス色でいっぱいです。

オマケは先日、名古屋へ行く際に撮った岳南鉄道です。クリスマス仕様の7001に、先月にデビューしたばかりの新型の9000形。サンタさんのような塗色ですね。

Pmd_4773kt_① 2018.11.12 東海道新幹線 新横浜-品川間 

②       〃            〃       品川-東京間

③ 2018.12.18         〃          有楽町付近

④ 2018.12.08         〃          三島-新富士間

Nikon D5・Df   24-70mm F2.8   AF50mm F1.4    Vol.1182

2018年12月12日 (水)

Df散歩  181212 太和田光一郎

Pmd_0713k_
前回に引き続き、自分自身に制約を課してのDf散歩です。写真は、東京メトロの銀座駅で熱い視線を感じた一瞬です。

この時は、『単レンズを使って、単写真で表現する。そしてトリムは不可」でした。

ただこれだけの宿題を出されただけで、ワクワクしながら撮影出来るのですから、写真って本当に楽しいですね。

2018.11.21 東京メトロ 銀座駅  

Nikon Df   Ai135mm F2.8S     Vol.1178

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31