2022年1月15日 (土)

久方ぶりの宇都宮  220115  太和田光一郎

Pmd_2622kt_ Pmd_2695k_ Pmd_2651k_ Pmd_2660k_ 新年早々に宇都宮で仕事が入りました。早くも帰省ラッシュで混み合う中、おみやげの冷凍ギョーザを片手にズームを280mmに固定して、メタリックな金属の質感をテーマにスナップしてみました。

2022.1.2 東北新幹線 宇都宮・東京駅

Nikon Z7Ⅱ   Z70-200mm F2.8+TC-1.4x

Vol.1574

2022年1月 3日 (月)

「Rail-On 謹賀新年号1号車」  太和田光一郎

Pmd_5571-2022-0103-up_

みなさまに愛されるブログを目指し、今年も定刻に発車(アップ)してまいります。

2021.12.4  東海道新幹線 品川-新横浜間  Nikon Z7Ⅱ  Z24-70mm F4   Vol.1570

2021年12月31日 (金)

2021 今年の1枚  太和田光一郎

Pmd_6353ktraf__20211231151101 Pmd_4522kt_

東京タワー大展望台より見た浜松町世界貿易センタービル

撮影:2014.8.5 写真上・上段)

39階浜松町東京會舘チェリールームからの眺め

ここからの夕景は絶品だった

撮影:2014.4.24 写真上・下段)

今年の6月、1967年に竣工した浜松町の世界貿易センタービルが、ひっそりとその役目を終えました。大好きな東京モノレールの始発駅でもあり、職場が近いということもあって馴染み深い、たくさんの思い出が詰まったビルでした。

そして、今ここに私の鉄道写真人生の原点とも言うべき一枚の写真があります。それは、ちょうど40年前、このビルの40階の展望台より撮影した東海道新幹線0系の写真です。

この頃、何度も挑戦していた『鉄道ファン・Canon鉄道写真コンクール』。翌年、『光芒』というタイトルを付けて応募してみたところ、佳作に入選!生まれて初めてのことに、飛び上がる思いでした。今までで一番嬉しかった瞬間だったかもしれません。

後に、銀座キャノンサロンで行われた表彰式では、審査員だった憧れの廣田尚敬さんにお会いすることが出来、この時から感覚的な鉄道写真の創作に没頭していくことになりました。

 

最後になりましたが、月刊『鉄道ファン』誌1983年1月号に掲載された記念すべき1枚をご覧いただきまして、今年を締めくくりたいと思います。

みなさま、本年も小ブログにお付き合いいただき、誠にありがとうございました。それでは、どうぞ良いお年をお迎えください。

撮影:1981年11月1日 (写真下) Nikon F2 180mm F2.8 トライX

19811101kt_

2021年 大晦日

Vol.1565

2021年12月27日 (月)

東海道新幹線ランドスケープ  211227  太和田光一郎

Pmd_3671raf_ Pmd_7742kraf_ Pmd_7730raf_ 先日、お蔵の奥で埃をかぶっていたフォルダ『夕景』を久しぶりに開けてみると、忘れかけていた印象的な写真が数点見つかりました。

今年も出張が激減したため、このシリーズのストックが少なくなりましたが、何とか組むことが出来ました。

Pmd_8045kraf_

① 2017.2.24  東海道新幹線 京都-米原間

② 2019.11.29            品川-新横浜間

③    〃                            〃

④ 2015.5.13                       〃

Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1561

2021年12月15日 (水)

東海道新幹線ランドスケープ  211215  太和田光一郎

010203 Pmd_4311raf612_ Pmd_4556raf612_ Pmd_4600raf_  先日、大阪に出張が入り久方ぶりに新大阪までの車窓風景を楽しみました。ちょうど一年前にミラーレス機を導入してからは、このシリーズにも使っていたのですが、立ち上がりに時間がかかり、シャッターを切りたいときに撮れないことがよくありました。

そこで今回は、デジイチで海側を片道一本勝負!この一年、忘れかけていた出会いの瞬間が撮れたような気がします。

① 東海道新幹線 品川-新横浜間

②    〃               〃     

③    〃             〃

④      〃               〃

⑤        〃        小田原-熱海間

⑥        〃        三島-新富士間

撮影:2021.12.12   Nikon D5  24-70mm F2.8

Vol.1557

 

2021年12月 3日 (金)

お蔵入りリバイバル レンズ編  211203  太和田光一郎

Pmd_5252kts今から35年前、東京モノレールを撮るだけのために購入したFD17mm。当時、コダクロームを詰めたF-1で、どれだけ撮ったことだろう。

その後、高性能な超広角ズームレンズが登場してからは、次第と出番が減り何時しか前玉がうっすらと曇ってしまうことに・・・。Pmd_3050ks

そして今回、久方ぶりにお蔵から取り出して、自宅のすぐそばを走る京成本線を撮ってみたのだが、これがかなりの切れ味。多少フラットになるが、トーンカーブでメリハリを付けてやれば、まだまだ現役で使えそうだ。

FD17mmは、個性的なレンズだ。逆光でファインダーを覗くと、忘れかけていた強いゴーストが現れた。この出方がたまらなく好きだった・・・。

(写真右上)

撮影:2021.11.26・12.1  Nikon Z7Ⅱ NFD17mm F4

Pmd_5320kt_

Vol.1553

2021年11月21日 (日)

東海道新幹線ランドスケープ  211121  太和田光一郎

Pmd_9502k_ Pmd_9510kt_

東海道新幹線は、2013年より大規模改修工事を実施しており、経年劣化対策を講じているそうです。このうち、新たに開発した防音壁の設置が進んでいて、 最近、ご覧のように防音壁が上に追加された箇所が、随分と増えてきました。

仕方がない事ですが、今後、撮れなくなる車窓風景がかなり増えそうな気配です。

撮影:2021.11.10  東海道新幹線 新横浜-小田原間

Nikon Z7Ⅱ  Z24-70mm F4

Vol.1549

 

2021年11月 9日 (火)

ドリームトレイン  211109  太和田光一郎

Pmd_9223k_

「来た!」

157系のお召列車を、

夢中になって撮っている夢を何度見たことだろう。

今朝は、自宅のスイートバジルの森から

カトーの157系がやって来た・・・。

撮影:2021.11.2  Nikon Z7Ⅱ  NFD200mm F4マクロ

Vol.1545

2021年10月27日 (水)

雨上がり  211027  太和田光一郎

Pmd_8937raf66_Pmd_8834raf66_昨日の東京は、夜降り出した雨が朝まで残りました。そこで前回同様、1,300円の標準マクロレンズで、朝の通勤電車をスナップしました。

Pmd_8968_

撮影:2021.10.26  東京メトロ東西線・日比谷線

Nikon Z7Ⅱ  FD50mm F3.5 S.S.C

Vol.1541

2021年10月16日 (土)

TOKYO RAILWAY  211015  太和田光一郎  

Pmd_5972k_ Pmd_6731k_  

通勤途中で撮影したスナップショットをご紹介いたします。今日の相棒は、先日オークションで落としたFD50mm F3.5S.S.C。クモリや黄変も無くて新同品が、なんと1,300円でした!

中3の頃に憧れていたレンズですが、その後、職場の先輩のお父様の形見である、NewFDの50mmマクロを譲り受けて使っていたので、そのまま今日に至りました。

しかし、最近になって旧FD病(旧FDレンズが無性に欲しくなる病)が再燃してしまい、時間があればオークションの中古品をチェックしている始末です。

このレンズ、50年程前に設計された旧FD後期のタイプですが、さすがはマクロ、周辺までシャープで歪曲収差のない気持ちの良い描写です。

撮影:2021.10.5・9 東京メトロ日比谷線 茅場町駅・東西線車内

Nikon Z7Ⅱ  FD50mm F3.5 S.S.C

Pmd_4092k_

Vol.1537

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31