2017年12月 6日 (水)

東海道新幹線ランドスケープ 171206  太和田光一郎

Pmd_2324kt_

Pmd_2592kt_

Pmd_2167kt_

東海道新幹線 東京-品川間 

②     〃         新横浜-小田原間

③     〃         東京-品川間

撮影:2017.11.25  Nikon D5   24-70mm F2.8   Vol.1046

2017年11月24日 (金)

久方ぶりの阪堺電車  171124 太和田光一郎

Pmd_7766k_

それにしても日が短くなったものだ。粉浜で仕事を終えた時には、すでに薄暗くなってPmd_7769kt__6いた。

南海本線を横目に最寄りの電停『住吉鳥居前』に着くと、オレンジ色の501がやってきた。

終点あべのばしまで、楽しそうな車内をスナップする。やっぱり路面電車はいいなあ…。束の間の時間だったが、楽しい撮影だった。

住吉鳥居前電停の側の商店街。昭和の匂いが漂ってくる。(写真右上)

Pmd_7775k68_

Pmd_7765kt__8

Pmd_7786k__8

Pmd_7785kt__8

2016年1月に廃止された住吉公園駅の駅舎は今もなお健在だ。(写真左)

撮影:2017年11月4日

Nikon D5   24-70mm    Vol.1042

Pmd_7792kt_

2017年11月12日 (日)

品川リバイバル  高輪橋架道橋Vol.3  太和田光一郎

Pmd_7013kt_

引き続き高輪橋架道橋の関連記事を調べていたところ、鉄道関係の工事等の進捗状況を詳しくレポートされている方のブログに辿り着くことが出来た。その記事内容を少しご紹介すると、天井が低く一方通行の現道を改善するために、何年も前から地上の線路を剥したところは開削工法で、地下道北側(田町方)に平行して新道が建設されていたことを知った。

当初の構想にあった高輪と港南を結ぶ陸橋が新設された後に、てっきり地下道は廃止されるのかと思っていたのだが…。

最終回では、地下道の長さと出入り口の位置がよく判る、俯瞰写真をご覧いただいて締めくくりたいと思う。

以前に撮影した写真だが、この時すでに札の辻群線の線路は剥がされ、矢印付近にあった筈の出入り口は確認することが出来なかった。(撮影:2015年3月15日 写真上)

東京機関区の脇にあった、警視庁第四交通機動隊『田町荘』の屋上からの眺め(写真下)。汐留貨物線に、クモユニ74の荷電がやって来たので、シャッターを切った。今、思えば0系でも来たところを撮れば良かったのだが、50mmの横位置はこれ1枚だけだった。

この日の相棒は、クラスメイトのM・I君。眼前に繰り広げられたパノラマに、二人で興奮しながら撮ったことを昨日の事のように思い出す。

右端の青い矢印のところが高輪側の入口で、左の赤い矢印が海側の出口。中央の黄色い矢印がVol.1・2でご紹介した札の辻群線の18と19番の間にあった階段の出入り口の場所だ。(撮影:1978年11月3日)

Nikon Df  24-70mm F2.8    Canon EF  FD50mm F1.4S.S.C (50mmはM・I君より借用)   KR     Vol.1038

19781103_kr04_23a__3


2017年10月30日 (月)

品川リバイバル  高輪橋架道橋Vol.2  太和田光一郎

Pmd_4583k_
前回に引き続き、高輪橋架道橋をご覧いただきたい。

この地下道はご存知のように一方通行路で、国道15号線(第一京浜)から進入し、港南側が出口になっているが、今回はあまり写真を見かけることが少ない港南側を中心にご紹介する。

この記事をまとめるにあたって、長年、東京機関区にお勤めだった元国鉄マンの方にお話を伺った。この階段には特に名称は無かったようで、毎日、通勤で泉岳寺駅から歩いてこの地下道内の階段を通っていたそうだ。

当時、国鉄職員のほかに、高輪側の右角にあった日本食堂高輪営業所の方々が利用していたようだ。

長い地下道を出て道なりに品川方へ進むと、右側に東海道新幹線の高架があり、しばらくすると品川客車区へ入るための無人踏切があった。

Pmd_4605k__4

新幹線と併走する汐留からの貨物線が、東海道線の下り線と繋がっており、ゴハチの急荷・入れ換えのDD13などが次々にやってきて、一日いても飽きることのない私の大好きな撮影地の一つだった。

前回、ご紹介した階段に取り付けられているパスワードロック式のドア。現在もJRの社員の方や、工事関係者の方々が利用しているのだろうか。だとすると、ドアの奥にはそのまま階段が残っているのかもしれない。(写真上)

後から作られた階段は完全に閉鎖されている。(写真右上)

19791103_02kt__2

19791103_01kt_

高2の夏、念願だった超広角の24mmをバイトをして購入した。さっそく階段をコダクロームで再撮して、奥行き感のある写真になった思い出の一枚だ。それと港南側から見た地下道内。(写真上 撮影:1979年11月3日)

19791103_03kt__3

階段を上り、頭を出して札の辻群線の田町方を撮った。この時、すでに20系寝台特急の姿はない。(写真左・撮影:1979年11月3日)

それからちょうど一年後、品川方を撮影。品川機関区のDD13が元気に入れ換えをしている姿が見19801103_01kt_える。(写真左下・撮影:1980年11月3日)

現在の港南側の出口。当時の貨物線の上には、東海道新幹線の高架線が作られた。右側には運河があったが、埋め立てられて今は公園になっている。(写真下)

A_2

Pmd_4619k_

 中2の夏、いちばん品川の撮影に付き合ってくれたクラスメイトのN君と一緒に撮った汐留に向かうEF58 128号機が牽引する荷36列車の後追い。高輪橋架道橋の出口のところだ。右端に写っている標識には高さ制限が1.5mとある。最後尾のマニ60の手前の線路は、千代田倉庫への引上線、清田専用線だ。(写真下・撮影:1976年8月7日)

特記以外 撮影:2017年7月11日  Nikon Df   14-24mm F2.8     Canon EF   FD24mm F2   FD50mm F1.4   FD55mm F1.2    Vol.1034

19760807_01kt__3

2017年10月18日 (水)

品川リバイバル  高輪橋架道橋Vol.1  太和田光一郎 

Pmd_4469k_

Pmd_4539kt_再開発で激変し続けている品川-田町間ですが、今回は昔のままで残っている高輪橋架道橋をご紹介いたします。すっかり有名になったこの地下道は、 『タクシーの提灯殺し』との異名を持つ、天井の低さではトップクラスの東京の新名所です。

先日、東京モノレールの撮影に行く時、朝8時過ぎに通ったんですが、往来の多さにビックリ。その殆どがビジネスマンで、海側にあるオフィスに向かっているのでしょう。しかし、これだけ利用されている地下道ですが、近い将来、廃止されるそうです。

また一つ、品川の思い出が消えてゆきます。

 撮影:2017.7.11  Nikon Df   14-24mm F2.8   RF500mm F8

Pmd_4514k_

ふと脇の側溝へ目をやると、何やら動くものを発見!レンズを付け替えて覗いてみると、小さなカニが何匹もいて海が近いことを実感する。(写真左)

以前、この地下道の途中には、品川客車区の構内(札の辻群線)へ出ることができた階段が存在した。(写真右下)

Img031kt__2私がこの地下道を知ったのは、1973年小5の時、クラスメイトのS君と初めて品川客車区へ撮影に来たときだった。

よく見ると、階段には『子供は入ってはいけません』とペンキで書かれていたが、我慢できず恐る恐る上にあがって見ると、憧れの20系ブルートレインが何本も眼前に止まっていて、えらく興奮したことを昨日のことのように思い出す。

それから4年後、思い出の階段を記録した写真が残っている。日の当たっているところは、あとで焼き込もうと考えながらシャッターを切ったことを覚えている。

この階段を上がったことのある方は大勢いらっしゃると思うが、写真を撮っている方は数少ないことだろう。 

その後、二つ目の階段が新設されたが、しばらくして二ヶ所とも閉鎖され、現在に至っている。 (写真上の階段には、数年前からパスワードロック式ドアが設置されている)   

撮影:1977.8.1  Canon EF   FD55mm F1.2   トライX     Vol.1030

 

 

 

2017年10月 6日 (金)

TOKYO RAILWAY 171006 太和田光一郎

Pmd_4352kt_

少し前の話ですが、普段、行くことの少ない渋谷に久しぶりに下車すると、再開発工事の真っ只中、大きいビルディングが何棟も建設中でした。

今、渋谷は新しく生まれ変わろうとしています。

Pmd_4502k_

この日、渋谷カルカルにて行われたイベント 『国鉄電車ナイト~国鉄の名車を写真と共に熱く楽しく語る夜!』に参加した時のスナップを少しご紹介いたします。

この催しは、誠文堂新光社『最後の国鉄電車ガイドブック』の発刊を記念して行われたイベントで、以前、廣田尚敬さんが出版された形式写真集(山と渓谷社刊)を撮るために手作りされた、世界でたった一台の自作カメラや、70mmフィルムの原板(EPR)、フラッシュ機材などを拝見出来て、とても楽しい夏の夜のひと時でした。

撮影:2017.8.13 東京メトロ銀座線 渋谷駅前   Nikon Df   24-70mm    70-200mm    Vol.1026

Pmd_4510k__2Pmd_4435k_

2017年9月24日 (日)

久方ぶりの愛媛  170924  太和田光一郎

久しぶりの愛媛県。今回は今治市での仕事のため、羽田から松山へと飛んだ。ほんの少しばかりだが、JR松山駅周辺でのスナップと、行き帰りに撮った東京モノレールの写真をお見せしたい。

Pmd_2623kt__2

帰り道、束の間の時間も惜しんで、友だちとテスト勉強だろうか。運転台横のスペースが、格好の勉強机だ。(特急しおかぜ28号の車窓からランドスケープ)

Pmd_3138kt_
特急しおかぜ1号で松山に着くと、元気な盲導犬が出迎えてくれた。

Pmd_3228kt__6

この日から伊予鉄道市内電車に新型LRT車両2700型がデビューと聞いたが、なかなかやって来ない。

個性的な面構えの2100型も、仲間が増えて嬉しそう(大手町線JR松山駅前にて・写真右)

撮影:2017.9.20-21 Nikon D5     24-70mm F2.8     70-200mm F4    300mm F4PF   Vol.1022 

 オマケは、東京モノレール 『カラースケッチ』 Vol.1 

Pmd_2516kt_

Pmd_3295kt_

Pmd_3411k_

2017年9月12日 (火)

東海道新幹線ランドスケープ 170912  太和田光一郎

                    ・・・ 模型のような街   Vol.3 ・・・

Pmd_8790kt_

Pmd_4603kt_

Pmd_3316kt__2

Pmd_0294kt_

Pmd_1228kt_

Pmd_9418kt_

Pmd_4323kt35_

Pmd_4117k_

Pmd_5162kt_

① 2016.4.29 東海道新幹線 名古屋駅

② 2016.6.19        〃       小田原-新横浜間

③ 2016.5.8        〃       岐阜羽島-米原間

④ 2017.9.9        〃        新横浜-小田原間

⑤ 2017.8.26          〃         米原-京都間

⑥ 2016.10.16        〃     小田原-新横浜間

⑦ 2016.5.8          〃        京都-米原間

⑧ 2017.1.5           〃         掛川-浜松間

⑨ 2017.4.16         〃         米原-岐阜羽島間

Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1018

2017年8月30日 (水)

東海道新幹線ランドスケープ 170830  太和田光一郎

                      ・・・ 模型のような街   Vol.2 ・・・

Pmd_3110kt_

Pmd_1385kt_

Pmd_5830kt_

Pmd_2446kt_

Pmd_0878kt_

Pmd_6417t_

① 2016.5.8   東海道新幹線 三島-新富士間 

② 2017.2.19        〃       品川-新横浜間

③ 2017.7.15       〃       新横浜-小田原間

④ 2017.8.27       〃        浜松-掛川間

⑤ 2017.8.26           〃         新横浜-小田原間

⑥ 2017.6.10         〃          小田原駅

Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1014

2017年8月18日 (金)

東海道新幹線ランドスケープ 170818  太和田光一郎

                     ・・・ 模型のような街   Vol.1 ・・・

Pmd_6298kt_

Pmd_2541k_

Pmd_5845kt_

Pmd_3302kt_

Pmd_1877kt_

Pmd_1824kt_

Pmd_2614kt_

Pmd_2123kt_

Pmd_3918kt_

Pmd_0958kt_

① 2017.6.10 東海道新幹線 新横浜-小田原間 

② 2017.8.6        〃        新横浜-品川間

③ 2017.7.15      〃       新横浜-小田原間

④ 2016.5.8        〃        名古屋-岐阜羽島間

⑤ 2016.9.17          〃         京都-新大阪間

⑥    〃               〃        〃

⑦ 2016.11.26       〃        新富士-静岡間

⑧ 2017.2.19          〃         京都-新大阪間

⑨ 2017.8.13         〃          掛川-静岡間

⑩ 2017.2.10         〃          新横浜-品川間

Nikon D5   24-70mm F2.8   70-200mm F4    Vol.1010

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31