2020年4月 6日 (月)

残照  200406  太和田光一郎

Pmd_7160kt_ 

スポットライトのような希望の光明が、高架線を照らしています。

この後、列車は必ず・・・必ずやってきます。

(緊急事態宣言が発令される前日に・・・)

2020.2.22 つくばエクスプレス線・常磐自動車道より Nikon Df   70-200mm F4

Vol.1348

2020年3月24日 (火)

TOKYO RAILWAY 200324 太和田光一郎

高輪ゲートウェイ駅開業

Pmd_2795k_ Pmd_2712kt_

斬新なデザインの駅舎が青空に映える。右下に見える高層ビルは、品川駅西口のホテル群だ。(写真上①) 改札階からの眺め。吹き抜けの空間が、ヨーロッパのターミナル駅のよう。(写真上②)Pmd_2364kt_

先日、開業したばかりの高輪ゲートウェイ駅に行ってみた。初日、出張で新幹線に乗車する前に立ち寄って見ると、大勢の人で入場制限するほどのにぎわいに驚いた。

翌日も帰りに撮影したが、相変わらずの人気ぶりに、何か言い知れぬ嬉しさを覚えたのは、私だけではあるまい。Pmd_2684kt35_

今後、東京の表玄関となる品川駅、そして高輪ゲートウェイ駅のさらなる発展を願わずにはいられなかった・・・。

 

山手線車内の路線図の駅名が新鮮に目に映る。(写真左上)

改札階から海側を眺める。眼下には新たに敷設した電留線がよく見える。この辺りは品川客車区があった所だ。右端のビルのところには品川機関区があった・・・。(写真下)

JR山手線 高輪ゲートウェイ駅  撮影:2020.3.14-15

Nikon D5   SIGMA 12-24mm F4DG HSM    Vol.1344

Pmd_2736k612_


 

 

2020年3月12日 (木)

TOKYO RAILWAY 200312 太和田光一郎

Pmd_2140k_ Pmd_2154kt_

先日、仕事で東京タワーへ上りました。よく晴れた日で、展望台はまるで温室のよう。

昔はこのメインデッキから近くを走る列車が良く見えたものですが、近年、タワー周辺には超高層ビルが林立したため、ご覧の通り新幹線はこの2ヶ所、ゆりかもめは数ヵ所、東京モノレールに至っては、ほとんど見ることが出来なくなってしまいました。

まあ都心部は地下鉄がメインですから、仕方のないことですが・・・。

もうすぐお別れの初代『世界貿易センタービル』。その手前には、新しいビルが竣工しています。(写真上①)

昔、東京機関区があった付近のビルの谷間から、大井の車両基地へ向かうN700が遠望できます。(写真上②)

撮影:2020.3.6  Nikon D5   70-200mm F4   300mm F4PF        Vol.1340

2020年2月28日 (金)

東京-仙台 晴れのち雪  200227  太和田光一郎

Pmd_9380k__20200226123801 Pmd_9394k__20200226123801 Pmd_9418k__20200226123801

この日、仙台へ出張のため、あらかじめ指定席を押さえていたのですが、21日発売の鉄道雑誌が気になり東京駅で書店に入ったのが運の尽き。つい時間が経つのを忘れ、予定していた列車に乗り遅れてしまい、仕方なく次のはやぶさに乗り込みデッキから撮影したのが今回お見せする写真です。

乗るたびに感じることなんですが、仙台まで本当にあっという間!新幹線はありがたいですね。

2020.2.23 東北新幹線 東京-仙台間

Nikon D5   16-35mm F4   24-70mm F2.8    Vol.1336

 

2020年2月15日 (土)

東海道新幹線ランドスケープ  200215  太和田光一郎

Pmd_4086kt_

この東海道新幹線シリーズを撮り始めからというもの、新大阪まで指定席を押さえてゆっくり乗車することがなくなりました。

また、出張で前日入りというと、泊まるだけだからといってつい出発が遅れてしまう・・・。

この日も限りなく最終に近いのぞみ号に飛び乗り、ISOをAUTOにして品川の先までの明るい街並みを撮影。新橋で運良くゆりかもめと人物を写し込むことが出来ました。

2020.2.3 東海道新幹線 東京-品川間

Nikon D5   24-70mm F2.8    Vol.1332

 

2020年2月 3日 (月)

お蔵入りリバイバル  200203  太和田光一郎

Pmd_8254kt_ Pmd_8400kt__20200203132201Pmd_8435kt_

前回記事のアップの際にセレクトした写真ですが、バランス良く組むことが出来ずにお蔵入りになっていました。今回、改めて透明感ある朝の写真だけで組んでみましたが、いかがでしょうか。

① 東海道新幹線 品川-新横浜間

②        〃      新横浜-小田原間

③        〃              〃

撮影 : 2020.1.9  Nikon D5   24-70mm F2.8      Vol.1328

2020年1月21日 (火)

東海道新幹線ランドスケープ  200121  太和田光一郎

Pmd_8565kt__20200215125301 Pmd_8533k__20200215125301

新年の凛とした朝陽を浴び、

のぞみ号は軽やかに走り続けます。

① 東海道新幹線 小田原-熱海間   ② 新横浜-小田原間

撮影 : 2020.1.9    Nikon D5   70-200mm F4

Vol.1324

2020年1月 9日 (木)

お蔵入りリバイバル  200109  太和田光一郎

Pmd_2241k_

東海道新幹線の小田原駅での一コマです。この写真も長い間お蔵に仕舞い込んでいましたが、何度撮ってもこれ以上の写真は撮れずじまい。

奥のホームが僅かに見えるこの感じのところで切るのが、至難の業でした。

2017.3.25 東海道新幹線 小田原駅

Nikon D5   24-70mm F2.8    Vol.1320

2020年1月 3日 (金)

「Rail-On 謹賀新年号 3号車」  太和田光一郎

Pmd_7386kt_

みなさまに愛されるブログを目指し、今年も定刻に発車(アップ)してまいります。 

2019.6.3  東海道新幹線 京都-米原間  Nikon D5   24-70mm F2.8     Vol.1316   

2019年12月31日 (火)

2019 今年の1枚  太和田光一郎

Pmd_8552k67_

今年もお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

さて、この一年を振り返って一番心に残ったことは、長い間、ご無沙汰していた元同僚のWさんに再会出来た舞鶴の旅でしょうか。急に会いたくなりお電話をしたら、数日前に倒れ豊岡の病院に入院されていると聞き言葉を失いました。

写真は、そのお見舞いの帰り道に京都丹後鉄道の車内から撮影したものです。久しぶりのローカル線の旅。折りしも降り続ける雨が、その時の私の心を映し出しているかのようでした・・・。

あれから半年。リハビリの甲斐あって、少しづつ快復に向かい、先日、無事に退院出来たという嬉しい知らせが入りました。来年、元気な姿で再会できることが今から楽しみです。

冷え込んでまいりました。皆さまもお体をご自愛下さり、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 京都丹後鉄道 栗田駅 撮影:2019.6.15  Nikon D5   24-70mm F2.8   Vol.1311

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30